PR

大人の着映え服はTELAにある 私のおしゃれを変える7つのアイテム

上質でベーシック、でもそれだけではない。どこかにさりげなく、おしゃれ意識を感じるデザインがきいた服。そんなTELAのワードローブで、大人の毎日はもっと楽しくなる! 続々登場する人気ショップの別注も見逃せない。

01/ハイネックブラウス《High-necked Blouse》

02/トレンチコート《Trench Coat》

03/チェックスカート《Check Skirt》

04/きれい色ブラウス《Bright color Blouse》

05/06/07/《and more……》

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

ひとさじクラシカルな味つけで いつものベーシックが見違える
いつにも増してクラシックムードが高まる今季、ベーシックなシャツの代わりに、こんなスタンドカラーのブラウスを。パリッとした風合いとストライプの清潔感は残しつつ、"今"を感じるスタイルになる。合わせたカーキのフレアスカートは、腰まわりがすっきりしたシルエットで、甘くなりすぎないのが大人向き。
※シャツとスカートは、ともにアングローバルショップ別注。

シャツ¥27,000・スカート¥36,000(ともにTELA)・バッグ¥37,000(ジョアンナ マクサム)/ティースクエア プレスルーム 靴/スタイリスト私物

【About TELA】
"リラックステーラリング"をテーマに、女性らしさと着心地を重視したイタリアのブランド。
TELAは、イタリア語で「布地」を意味する女性名詞。その名のとおり、プレーンな布に表現されるシンプルさやムード、アート、時にはポエティックな感覚を、製作のベースであるフェミニンさと融合させ、独特の世界観を展開する。

撮影/矢吹健巳(W/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐田真由美 取材・文/東原妙子 問い合わせ先/ティースクエア プレスルーム ■03-5770-7068

正統的なものほど、いかに上手に着くずすかが洗練のカギ
かっちり端正なトレンチコート。2枚目に狙うなら、そこに抜け感を加えたデザインを。襟と袖から見える裏地のチェックの遊び心、そしてドロップショルダーをゆるっとはおる感じに、大人の余裕が薫る。ハイウエストのコーデュロイパンツが、長め丈のアウターもバランスよく見せ、女っぷりよく仕上げてくれる。
※コートとパンツは、ともにジャーナル スタンダード別注。

コート¥68,000・シャツ¥24,000・パンツ(ベルトつき)¥33,000(以上TELA)・バッグ¥29,000(モダルー)/ティースクエア プレスルーム 靴/スタイリスト私物

撮影/矢吹健巳(W/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐田真由美 取材・文/東原妙子 問い合わせ先/ティースクエア プレスルーム ■03-5770-7068

定番であり、トレンドでもあるレディなチェックスカートが大本命
昨年人気を博したタイトスカートを、今季のトレンドでもあるチェックでリメイク。表情豊かなツイード地に、カラフルなチェックラインが映える。すらりとした立ち姿をつくるペンシルシルエットは、フロントに入った深いスリットで、女らしく足さばきよく。ボトムがムダなく細身なぶん、トップスは対照的に少しゆるさのあるアイテムが好相性。
※スカートは、アクアガール別注。

スカート¥33,000・ニット¥48,000(ともにTELA)・バッグ¥15,000(モダルー)/ティースクエア プレスルーム 靴/スタイリスト私物

撮影/矢吹健巳(W/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐田真由美 取材・文/東原妙子 問い合わせ先/ティースクエア プレスルーム ■03-5770-7068

うっとりエレガントなトップスで 今どきのジェントルウーマンに
ぱっと顔映りのいいイエローのブラウスは、光沢ととろみ感が美しい1枚。つかず離れずのシルエットも大人にちょうどいい。襟もとのベロアパイピングが、ピリリと全体の印象を引き締めてくれる。太めのハイウエストパンツも、こんなブラウスと合わせることで、ハンサムなだけではない、しなやかな女性像を目ざしたい。
※ブラウスは、アリス別注。

ブラウス¥28,000・パンツ(ベルトつき)¥34,000(ともにTELA)・ピアス¥10,000(コンピレーション)・バッグ¥15,000(モダルー)/ティースクエア プレスルーム 靴/スタイリスト私物

撮影/矢吹健巳(W/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐田真由美 取材・文/東原妙子 問い合わせ先/ティースクエア プレスルーム ■03-5770-7068

(写真左から)

05/ベロアパンツ《Velour Pants》

側章入りのスマートなパンツで 旬のベロアをかっこよく楽しむ
注目のベロア生地を、パンツで気負わず取り入れて。着こなしが重くなりがちな季節にこそ、その品よく華やかな光沢が効果を発揮する。側章をあしらったすっきりシャープなデザインながら、脚のラインを拾いすぎず柔らかいので、はきやすい。ビッグシルエットのリブニットで、さらっとシンプルに着こなして。
※パンツは、ラウンジドレス別注。

パンツ¥38,000・ニット¥29,000・靴¥54,000(以上TELA)・バッグ¥19,000(モダルー)/ティースクエア プレスルーム サングラス/スタイリスト私物


06/プリントワンピース《Print One-piece》

大人の主役服に求められる知性とフェミニティを両立
小物しだいで、少し華やかに装いたい日常にも、ちょっとしたパーティにもアレンジできるワンピースが重宝。主役的なプリントワンピースも、こんなネイビーのストライプなら、決して派手にならず洗練された印象。シャツ襟というのも、きちんとしたイメージにひと役買って。そのうえで、ドレープ感のある光沢生地や、すそがふわっと広がるシルエットなど、女性らしさのアピールも忘れずに。

ワンピース¥52,000(TELA)・バッグ¥27,000(モダルー)/ティースクエア プレスルーム 靴/スタイリスト私物


07/ウールコート《Wool Jacket》

アクティブなウールコートをとびきりの上質モダンに仕上げて
まろやかなトーンが格別のリュクス感を醸し出す冬の白コート。ウール素材で、見た目スマートなのに暖かさは万全。上質な素材を生かしたシンプルなデザインは、着る人も合わせる服も選ばない。ポケットと袖裏にキルティングの生地を張ることで、フーデッドコートもほっこりせず都会的な仕上がりに。
※コートは、コラージュ ガリャルダガランテ別注。

コート¥73,000・ニット¥34,000・パンツ¥29,000(以上TELA)・バッグ¥36,000(モダルー)・靴¥31,000(ナショナル スタンダード)/ティースクエア プレスルーム

撮影/矢吹健巳(W/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/佐田真由美 取材・文/東原妙子 問い合わせ先/ティースクエア プレスルーム ■03-5770-7068

01/ハイネックブラウス《High-n…

02/トレンチコート《Trench C…

03/チェックスカート《Check S…

04/きれい色ブラウス《Bright …

05/06/07/《and more……

TOPへ戻る >