[PR]【A.D.M.J.×スタイリスト福田亜矢子×Marisol】トリプルコラボバッグ第3弾が完成!

2018年4月6日
上質さがありながら遊び心の効いたおしゃれなデザインや、豊富な色やフォルム、ひとつひとつ職人が丁寧に仕上げる丈夫な作りなど、本物を知る大人の女性から熱烈に支持される『A.D.M.J.』。前回大ヒットを記録したトリプルコラボに続き、今春もスタイリスト福田亜矢子さん&マリソル編集部のコラボ企画がスタート。春夏の着こなしを盛り上げてくれる素敵なバッグが完成したと聞きつけ、早速取材にお伺いしました。

使いやすい定番トートを今らしくアレンジ

前回のコラボでは、秋冬らしく少し温かみのある素材の服にも似合う落ち着いたグレーの本体に、軽やかさをプラスした白いスタッズストラップが好評でした。今回はどんなコンセプトのバッグに?

「いつも春夏服のコーディネートをマリソル誌面で組んでいる時に感じるのは、白いバッグってすごく便利だなあ、ということ。さわやかなアクセントになり、季節感も感じさせてくれて本当に使いやすいんです。ところが皆さん、白って意外と難易度が高いと思われていませんか? でも白の色味によっては全然そんなことないんです。黒の便利さに加えてコーディネートを華やかに見せてくれるから、私は絶対白いバッグを作りたいと思っていました」と福田さん。

着こなしを刷新する「白」と「パイソン」を組み合わせて

ホワイトとひと口に言っても、明度の高い白からクリームに近いものまで、色のバリエーションは幅広く存在。

「汚れにくく、アラフォー世代の着こなしから浮かない最適な白をチョイスすることから始めました」(福田さん)

前回のコラボに続き、今回も本体につける別売のショルダーストラップも製作することに。今回のストラップはどんなデザインに?

「ホワイトが若々しい印象になるので、大人っぽさをプラスしてくれるパイソンレザーを組み合わせました。でもパイソンにコントラストが強いと派手になりすぎてしまうので、抑えめの配色に。このストラップがカジュアルだけでなくシックな着こなしにもフィットする大人な雰囲気を演出してくれるんです。さらに単色ベージュとのリバーシブル面もあるので、着こなしの幅も広がります(福田さん)

さらにA.D.M.J.は見えない部分にまでこだわりポイントが満載。中でも内布との配色はおしゃれ感を盛り上げてくれる要素のひとつ。

「外側がホワイトなので、内側はちょっと落ち着いたカラーがいいと思い、大好きなグレージュにしました。ラグジュアリーなムードが気分を上げてくれます。あと、ストラップがパイソン柄なので、色のリンク感も楽しめます」(福田さん)

仕事はもちろん休日カジュアルにも活躍する万能さ

そして完成したのが、明度の高いホワイトが洗練された印象に導いてくれる本体に、パイソンレザーのストラップをつけたトリプルコラボバッグ。 
A4書類がぴったり入り、しっかりマチのあるお仕事にも最適なサイズ感は、働くアラフォーのマストアイテム。手提げにして持つ時は、ストラップを下に垂らしてアクセントにすると素敵です。ショルダーストラップはクロスボディにもできる長さがあるので、休日のカジュアルスタイルにもマッチします。

●バッグ[24×32×15]¥42,000・ストラップ[4×85]¥35,000/エー.ディー.エム.ジェイ. 

こちらのバッグは以下のサイトから購入できます。ぜひチェックしてくださいね!

なんとこのトリプルコラボ、ただいま第4弾も進行中とのこと。その全貌はマリソル6月号で発表しますのでそちらもお楽しみに!!

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords