[PR]マリソル世代が味方につけたい“発酵”の恵みとは?

2018年5月7日
《肌への最初の一歩から、パーツ悩みまで。ランコム ジェニフィックで肌本来の美しさを呼び覚ます》去年とは肌が違う……。エイジング真っただ中で、そんな思いを抱くアラフォーが頼りにすべきなのが“発酵”の恵み(※1)だ。発酵を応用したエイジングケア(※2)、ランコムのジェニフィックでいきいき感に待ったなし!

※ 1  ビフィズス菌発酵エキス、酵母エキス(整肌成分) ※ 2  年齢に応じた潤いを与えるお手入れのこと

「免疫にも関係する発酵には、マリソル世代こそ注目したい」――貴子先生

右/松倉HEBE代官山 院長 貴子先生
悩める女性たちの肌の駆け込み寺ドクター。美容医療はもちろん、スキンケアについてのアドバイスも人気で、Marisolなどの女性誌でも引っぱりだこ。http://www.hebe.co.jp

「最近話題の発酵。スキンケアにも応用されています」――栗田裕美子さん

左/ランコム エデュケーショントレーナー 栗田裕美子さん
「ランコム スキンケア女将」として知られるケアのエキスパート。顧客から絶大な信頼を獲得した、伝説のカウンターマネージャー時代を経て、現在は美容部員のトレーナーとして活躍。

美容のエキスパート2人が語りつくす発酵のチカラ

日本人になじみ深い、発酵成分配合のケアで美肌に

栗田さん 今、〝発酵〟って注目されていますよね。

貴子先生(以下敬称略) 発酵物でよく知られているのは、納豆や味噌などの食べ物。発酵食品には体を改善する善玉菌が多く含まれていて、腸内環境を整えてくれます。また腸内環境が整えば、便秘やむくみが改善されて基礎代謝も上がります。体の健やかさだけでなく、美肌にもつながるんですよ。

栗田 免疫にも関係しているとか?

貴子 腸内環境が整うと、体内の免疫細胞が活性化されるので、免疫力がアップするといわれているんです。

栗田 マリソル世代の女性にも役立つ。

貴子 はい。特にアラフォーの女性は、ホルモンバランスの乱れによって不定愁訴を起こしやすいのですが、発酵食品はそうした問題を解消して、元気な体をつくってくれます。

栗田 近ごろではその発酵のパワーがスキンケアにも応用されていますね。ランコムのジェニフィック アドバンストの発酵エキス(※3)には、ビフィズス菌エキスとイースト菌エキスという選び抜かれた2種の発酵由来成分が使われているんですよ。

貴子 発酵由来の成分は、発酵食品に触れる機会の多い日本人にとっては親しみを感じるもの。ビタミンCもそうですが、口に入れてもいい成分というのは、受け入れられやすく、安心感も大きいですよね。

栗田 実際、「聞いたことがある成分だから」と興味をもつかたが多いようです。ところでアラフォーがエイジングを意識してケアをする時には、どんなことに気をつけるといいですか?

貴子 エイジングケアの前に肌がきちんと保湿できているか確認を。保湿されていないと、細胞活性が高まらず、せっかくのエイジングケアコスメも手応えが発揮されません。基礎のケアも大切にしてください!

栗田 基本的なお手入れ方法が間違っているかたも目立ちます。例えば洗顔時にゴシゴシ肌をこするとか。それってバカラのグラスをタワシで洗うようなものですよね(笑)。それから美容液をつける量が少なかったり。

貴子 そう、皆さん使用量は少なめかも。乾燥しているなら、重ねづけして入れ込むくらいでちょうどいい。

栗田 そして美肌がダウンしがちなアラフォーはぜひ、ジェニフィックの発酵の恵みに頼っていただきたいです!

貴子 今後もケアの世界で、発酵のいろいろな展開、期待できそうですね。

ジェニフィック アドバンスト

発酵を応用したケアの代表格がこの美容液。世界で150以上(※1)の賞を受賞、累計2500万本(※2)約10秒に1本売れた名品だ。発酵エキス(※3)の恵みで肌がもつ力を後押しし、輝きもハリもうるおいも。洗顔後すぐ使うことで後のケアのなじみもよくなる。日本女性のために開発されたフォーミュラ。

●30mL ¥10,000/ランコム

※ 1   2009年8月〜2017年10月までのフランス、日本など世界35カ国の主要女性ファッション、ビューティ誌にて
※ 2   2009年8月〜2017年10月までにフランス、日本など世界35カ国における販売数に基づく。ランコム調べ
※ 3   ビフィズス菌発酵エキス、酵母エキス(整肌成分)

What's New

Feature

Ranking