[PR]【MDNA SKIN 短期集中連載『黒い6人の女』】vol.1「決められない女」

2018年7月6日
スキンケアを選ぶことは人生を選ぶこと――注目のスキンケアライン「MDNA SKIN」をキーアイテムに、美容エディター・松本千登世がアラフォー女性の“人生のターニングポイント”を綴るショートストーリー。

「もう」と「まだ」の間で 一歩踏み出す勇気を肌に宿す

土曜日の朝、雲ひとつない青空を見ると、新しい環境に飛び込めば、もっと先の「私」に出会えるに違いないと、積極的な自分でいられる。水曜日の夜遅く、電車の窓に映るどんよりとした顔を見ると、今までずっと積み上げてきたキャリアがムダになりはしないかと、不安がる自分がいる。

眠る前には「会社、辞めよう」。目が覚めると「やっぱり辞めるの、やめようかな?」。親しい友達とお酒を飲めば、勇気を出して前に進もうと思い、ひとりきりでパソコンに向かっていると怖くてここにとどまろうと思う……。日替わりで、分刻みで、天気や体調によって、40歳という年齢に対して「もう」と「まだ」を行ったり来たり。決めたいのに決められない毎日を繰り返すうち、「迷い」と「あせり」がミルフィーユのように折り重なり、凝り固まってロックオンされているのを感じていた。私、大丈夫かな、このままで。

“肌も心もまっさらになれば「新しい自分」が見えてくる”

そんな時出会った、MDNA SKINリジュビネーターセット。驚くほどもちっと柔らかくなった肌を見て、思った。肌が抱えていた不要なものを取り除くことで、肌が本当にまっさらな状態になる。すると、心の奥の奥にある、凝り固まった「何か」までもするんと取り去られ、まっさらな状態になって、「したいこと」がクリアに見えてきたみたい。肌も心も人生も、ふわりと軽くなった気がしたのだ。

時を同じくして、尊敬している年上の女性がくれた、こんな言葉。

「前に進んでみると、ね。今まで視界を遮っていたものがなくなって、まわりの景色がクリアに見えるの。すると、同じように、まわりからも『あなた』がクリアに見える。したいこと、進みたい方向、ありたい姿がはっきりわかると、まわりにいる私たちは、手を差し伸べたり、背中を押したりしやすくなるのよね。前に進む人がパワーや輝きを増していくのは、まわりを味方につけるからなんだと思う。ねえ、勇気を出して一歩、踏み出してみたら? 私たち、応援するから」

「もう」と「まだ」は、表裏一体。どっちの側面を見るかは、あなたの意志しだいなのよ、と笑って。迷いとあせりという重みで膝を深く曲げたぶん、高く飛べるはず。ふと気づかされた。肌も心も、不要なものを取り去って初めて、必要なもので満たされるもの。人生もしかり。過去のしがらみや迷い、あせりを取り去ることで、本当の自分が見える、新しい自分に踏み出せる、と……。「これからの私」が今、始まる!


MDNA SKINジュビネーターセット

クレイマスクを塗布する、磁力で取り去る、ディープデルマ導入(※1)で美容成分を導入する、という3ステップで、日々のスキンケアでは届きにくい、深く蓄積しがちな肌ストレス(※2)にアプローチ。肌を目覚めさせる、週に1 度の「リチュアルケア」。
※1 角層まで
※2 乾燥・肌荒れ

●MDNA SKIN リジュビネーターセット ¥58,000/MTG

〈スキンリジュビネーター/クロームクレイマスク50mL/マスクリムーバーシート50枚/スパチュラ/スタンド/クリーンクロス〉

◆Information

全国のMDNA SKINカウンターにて、8月22日(水)から10月7日(日)まで、Autumn Campaignを実施予定。この機会に立ち寄ってみては。

>>MDNA SKIN ショップリスト

問い合わせ先/MDNA SKIN ■0120-077-741

What's New

Feature

Ranking