PR

アンファー シャンプー ヘアケア 薄毛 エイジングケア 抜け毛

アラフォーになると、女性でも髪悩みが変化したり、増えてきたり……。今までと同じお手入れでは難しい状況に陥りがち。読者のみなさんが実際にどのような悩みを抱えているのか、どんなヘアケアをしているのかを実態調査! マリソル編集部のハラ&原田の“ハラハラ”コンビのナビゲートで、大人の髪悩みをひも解き、解決策を探ります。

撮影/藤澤由加 ヘアメイク/木下優(ロッセット) 取材・文/松井美千代

座談会メンバーそれぞれの髪悩みとは?

今回、髪悩みについて正直な思いを吐露してくれたのは、美女組メンバーの(左上から)No.125 中野樹里さん、No.139 植竹京子さん、No.107 打木麻紀さんに加え、マリソル ビューティエディターのハラチノ&マリソルオンライン ウェブエディターのマーヴェラス原田の5名。


中野さん(以下、中野) 今年は暑かったせいもあって、頭皮のべたつきが気になったんです。夜に髪を洗っても、翌朝にはベタついて、髪がペタン……。髪にハリ&コシがなく、ボリュームキープもしにくいし。

ハラ 私もよ! もともと細くて少ないネコッ毛だったのに、今じゃネコを通り越して、ネズミ(⁉)のようなふにゃふにゃ髪に。シャンプー中の泡の中に見つかる抜け毛も以前より増えてきた気がするし、将来が不安……。

植竹さん(以下、植竹) わかります! 私はロングヘアだから、数本抜けただけでインパクトがあって、よけいに気になっちゃう。おまけに、ただでさえ細くなってきた髪が、重さでさらにつぶれやすくて。美しいロングヘアのキープに悩んでいたところ。

原田 もともと髪が多くて、硬くてゆるいクセがあって、うっとおしいくらいだったのに、最近は髪のうねりがさらにひどくなって、ハチ回りが広がってしまって仕方ない!
打木さん(以下、打木) 私もうねり&広がりが強くなりました。さらに白髪もちょこちょこ気になるようになって……
植竹 わかる! ボリュームが減るし、ダメなのはわかっているんだけど、ちょっとくらいいいかなって、ついつい白髪を抜いちゃうのよね。
ハラ
 ダメよ、それ! 毛根のダメージにもつながるわ。
打木
 ですよね。わかってはいるんだけど……。

原田 みなさんはどんなケアをしているの?
植竹 私はブラッシングで頭皮を刺激するようにしています。でもそのブラッシングで切れ毛が増えちゃっているので、いいのか悪いのか……。
中野 自己流ですが、シャンプー中にマッサージをしています。まだ効果は実感できていないけれど……。
打木 頭皮の乾燥もひどくなったので、シャンプーを頭皮ケア用に切り換えてみました。でも私も樹里さんと一緒で自己流なので、そのケア方法が髪悩みに対して合っているのかもわからないし、何もしないよりはいいかな、と思って……。
ハラ みんな、このままじゃいけないと思ってケアの見直し時期には入っているのね。でも自分にぴったりの解決法を見つけるのって難しい……。

“アラフォーあるある”のヘアケア迷走期。一緒にいい方法を見つけていきましょう!



アンケート調査からわかった。みんなが取り組んでいるケア方法

こちらのグラフを見て! なんとアラフォー女性の96%が髪、頭皮のそれぞれに変化を感じている事実! 悩んでいるのは自分だけじゃない、とホッとした人もいるのでは?

変化に気付くきっかけとなったのは、ヘアケアしているとき、スタイリングをしているとき、ふと街かどでガラスや鏡に映った自分のヘアスタイルを見て……などなど、毎日の生活の中でがほとんど。うすうす感じている髪悩みをきちんと受け入れることも、悩み解決の一歩にはなっているのです。

アンケートで挙がってきた圧倒的な髪悩みは「白髪」だけれど、注目すべきは、以下に続く「薄くなった」「うねりが出てきた」「クセが強くなってきた」という変化の数々。

それまでは素直で扱いやすかったはずの髪が、今までと明らかに“量感”と“質感”が変わってきたという事実を突きつけられます……。

髪質が変化してきたのですから、ヘアケアもそれまでとは違う方向へシフトするべき。果たして、アラフォー女性たちが実際にチェンジしたヘアケアとは?

前頁で対談をしてくれた美女組の皆さん同様、読者アンケートでも多かった髪悩みへの対策はシャンプーやトリートメントなど、ヘアケアアイテムを変えるという方法。徐々に変化してきた“量感”と“質感”に、一発逆転よりもコツコツと日常のホームケアで立ち向かう姿勢が見えてきます。


さらにケア方法を変えたことで効果があったかを聞いてみると……、『効いていると思う50%』、『わからない50%』と半々の結果に。せっかく対策を立てるのですから、もっと自分に合うヘアケア法を見つけたいという女性たちの切実な声が届いてきました。



女性のために開発された「スカルプD ボーテ」のヘアケア

加齢、ストレス、生活習慣などなど、髪へ影響を与える要因は様々。スカルプD ボーテは、190万人のお客様の頭皮と向き合ってきた実績をもとに、女性の頭皮のために開発されたスカルプDシリーズ。頭皮環境を整えて、豊かで健やかな髪へ導きます。毎日のシャンプー&トリートメントでボリュームアップを実現。


左からスカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー(ボリューム)350mL¥3900・スカルプD ボーテ 薬用スカルプトリートメントパック(ボリューム)350g¥3900〔医薬部外品〕/アンファー
販売名:左からスカルプD ボーテ 薬用シャンプー AN1・スカルプD ボーテ 薬用トリートメントパック AN1

「スカルプD ボーテ」のポイントは、女性に嬉しい成分「ソイセラム(※1)」を配合していること。ソイセラム(※1)とは、3種の大豆(黒豆、黄豆、青豆)それぞれから抽出される豆乳液を、独自の工程で24時間かけて発酵させた“発酵液”のこと。そんな、頭皮ケアアイテムに日本で唯一配合しているソイセラム(※1)を中心に、タケノコ皮抽出液、グアバ葉エキスなどなど、9種類の植物由来エキスなどを頭皮ケア成分(全て湿潤剤)としてブレンド。植物成分は配合しつつも、無添加(※2)にこだわりました。
※1 湿潤剤 ※2 石油系界面活性剤、パラベン、シリコン、合成着色料、合成香料、フェノキシエタノール、鉱物油無添加

そんな「スカルプD ボーテ」のヘアケアを使用したマリソルのハラ&原田の“ハラハラ”コンビ。

「ノンシリコンで、洗髪中にきしまないテクスチャーに感激。ただでさえボリュームが減ってきた髪なのに、きしんで絡まって『抜けるんじゃないか⁉』という心配がなく、ノーストレスで洗い上げられます」(原田)

「手でも簡単にブワッと泡立つ“弾力泡”なので、頭皮をマッサージするように洗いやすい! いつもならブローをしないと立ち上がらない髪が、ドライヤーで乾かすだけでふんわり♡ 朝、スタイリングで作ったボリューム感が夕方まで持続できていることにも気づきました。このまま使い続けると……期待に胸が膨らみます!」(ハラ)



TOPへ戻る >