PR

マリソルと"新生ソフール"がタッグを組んで、本当に使える通勤ワードローブを提案するコラボ企画第2弾。今回は洗練されたベーシック服に加え、一点投入でコーディネートがブラッシュアップする"技あり服"を提案。女っぷりアップにとことんこだわったラインナップはどれも自信作。

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 取材・文/塚田有紀子

「主役カーディガン」一枚でひと味違うスタイリングに更新

「ドラマチックワンピース」は着こなしにリズムを加える即戦力

「上品カジュアルブルゾン」で女っぷり通勤をもう一歩先へ

「レディな旬味ブラウス」はパンツスタイルでも女っぽい

揺れ感が変わる「着映えスカート」で着映え力絶大! ムードも満点!

デザインにもこだわりました。こんなのあったら――が形に

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

起毛ニット&絶妙な丈感で鉄板アイテムをより印象的に導く
毛足の長いラクーン素材のカーディガンは、ふわふわの風合いが華やかで、柔らかい肌ざわりも絶妙。長すぎず短すぎずの丈感にこだわり、気になるヒップラインをカバーしつつ、重心が下がりすぎないベストバランスに。シンプルなカットソーに、太さ具合がちょうどいいキレイめワイドパンツにはおるだけで印象的なスタイルが完成。最旬チェック柄ストールでアクセントをプラス。
カーディガン¥23,000・カットソー¥9,900・パンツ¥19,000・ストール(※ONLINE STOREは10月中旬発売予定)¥19,000・バッグ(※ONLINE STOREは10月中旬発売予定)¥4,500/ソフール
ピアス・ブレスレット/スタイリスト私物

“フロントはシンプル、横顔に技あり”の渾身の一枚
パッと見はきわめてシンプルながら、サイドスリットからのぞくプリーツ仕様が技ありデザイン。サテン生地のほどよいツヤ感がワンランク上の着こなしに導く。共布ベルトでブラウジングすれば丈バランスやシルエットも調整自在。通勤でもドレスアップでも使える万能さもこだわりのポイント。
ワンピース¥27,000/ソフール 
ピアス・バングル・バッグ・靴/スタイリスト私物

ジャケット感覚で着られる端正さのあるデザインを模索

ブルゾンブームの再来を受け、オフィスで着られることを目ざした一着。品よく見える生地選びから、ゆるフィットなサイズ感やステッチ幅も微調整。はき心地とツヤ感にこだわったストレッチサテンスカートにジャケット感覚ではおれば、通勤コーデも鮮度アップ。

ブルゾン¥29,000・ニット¥15,000・スカート¥17,000・バッグ¥5,900/ソフール 

サングラス・バングル/スタイリスト私物

襟の高さやタック位置も吟味し今っぽさと着やすさを両立


今シーズンの注目アイテムのひとつ、スタンドカラーのブラウスにも細部にまでこだわりを凝縮。胸もとを彩るタック使いや襟の高さはもちろん、所作がキレイに見えるふんわりスリーブなど、どこかクラシックで女らしい仕上がりに。華のあるカラーパンツと合わせても、上品でしなやかな雰囲気がきわだつ。

ブラウス¥17,000・パンツ¥19,000/ソフール


ピアス・バッグ/スタイリスト私物

片サイドだけにタックを施した左右非対称デザインが洗練のカギ
たっぷりボリューム感のある後ろ下がりのフレアスカートは、片側だけにタックをとった左右アシンメトリーなデザイン。歩くたびにドラマチックにすそが揺れるから、ありそうでなかったフレッシュさも魅力。ふんわりニットと合わせた質感の違うグレーを重ねたワントーンスタイルが、よりムード満点。
ニット¥19,000・スカート¥19,000・ストール(※ONLINE STOREは10月中旬発売予定)¥19,000/ソフール
ブレスレット・バッグ・靴/スタイリスト私物

編集S(以下:S) 待ちに待った、コラボの第2弾がいよいよ解禁に。
ライター塚田(以下:塚) 早くお伝えしたくてウズウズしていました(笑)。
 今回は、前回のベーシックで万能なラインアップにプラスして、コーディネートの主役になれるような、デザイン性に優れたものを提案。
 写真を見て、改めて細部までこだわったかいがあったと思いました。
 例えば、ニットカーディガン。本来は合わせのアイテムも、起毛素材を選べば、シンプルコーデも、ぐっと華やかに。まさに主役級の存在感。
 ワンピースは、スリットの内側にプリーツをレイヤード風に。スッと立てば一見シンプルに、歩くとプリーツがのぞくデザインに。こんなのがあったらいいな! からスタートして、それが現実化したので感動もひとしお。
 スカートもそうだね。片側だけのタックにしたらどんな感じだろうと。マリソルで人気の高いドラマチックさのあるスカートになりそうと思ったけれど……できあがりは予想以上。
 ブルゾンも。女っぷり通勤のワードローブのハズシとして、あったら便利!と、確信はあったけれど、実際にオフィスにも浮かないデザインに着地するにはひと苦労。大人っぽさと知的さをどう出すか、着膨れ防止策は……、ひとつひとつ検証。生地選びも迷いましたね。
 スタンドカラーのブラウスは、タックの位置、ネックの高さなど、何度も微調整。袖のボリュームも吟味して。
 服作りって本当に奥深いと、自分で作るようになって初めて知りました。
 次号お届けするコラボ第3弾は、今季の集大成! コートを作りました。
 これも本当に使えるものができあがっているので、どうぞお楽しみに!

「主役カーディガン」一枚でひと味違うス…

「ドラマチックワンピース」は着こなしに…

「上品カジュアルブルゾン」で女っぷり通…

「レディな旬味ブラウス」はパンツスタイ…

揺れ感が変わる「着映えスカート」で着映…

デザインにもこだわりました。こんなのあ…

【INFORMATION】
Marisol Collaboration Fair 10.13 sat . - 10.26 fri.
ソフールでは、10月の通勤に活躍するアイテムが豊富にラインアップ。フェア期間中、ソフールの通常商品を税込20,000円以上お買いあげのかたにオリジナルノベルティをプレゼント。
※Webにてお買いあげのお客さまは、プレゼント対象外となります。
※数に限りがございます。なくなりしだい終了いたします。


【SHOP LIST】
<大丸>心斎橋店北館5階、梅田店6階、東京店5階、京都店3階、神戸店4階、札幌店3階、福岡天神店本館3階、高知大丸本館2階
<松坂屋>名古屋店本館3階、上野店本館3階


問い合わせ先/ワールド プレスインフォメーション ■03-6851-4604
フェイスブック:https://www.facebook.com/SOFUOL/