[PR]”生き方”がダイレクトに肌に、顔に出る世代。どうすればキレイになれる? アラフォーからの”美人印象”を作る要素はこれ!

2018年10月5日
いくつになっても、年齢を感じさせない美しく輝く女性がいる。同性から見ても憧れる、そんな人になるにはどうしたらいい? でも、ちょっとした心がけで“素敵感”は作れる! 例えばこんなことを意識するだけで。

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

1.どんなに忙しくても、疲れを見せない

仕事や子育てに毎日忙しく過ごしているのに、疲れを全然見せない。顔に"影"なんてない。そんな女性は考え方がとてもシンプル。今すべきこと、必要なことを瞬時に選びとってこなしてしまうから、時間がなくたって、仕事も趣味もオシャレも美容も楽しめる。だから、疲れた顔とは無縁。日々をちゃんと生きている、カッコいい人。
2.いつだってポジティブ

いつも前向きで、"上を向いて"いる女性に人は惹かれるもの。でも、アラフォーになると、ふと鏡を見た時、街で同級生を見かけた時、「嫌なことがあった?」「意地悪そう」なんて感じることもある。だからいつも口角を上げて、肌にはハリを! 笑顔を絶やさない女性のまわりには、自然と人が集まってくる。
3.知的好奇心がある

興味のあることを調べたり、新しいジャンルの音楽やアートに触れたい。知的好奇心にあふれた女性は、いつ会っても新鮮! それは、新しい知識や感性で、自分をアップデートし続けているから。もちろん美容についての好奇心も人一倍。自分にとって最適なものを選びとり、内からも外からも輝く存在に。

4.強い意志で、”やる時はやる”

凛としたシャープな横顔、強いまなざし、すっと伸びた背すじ……。強い意志を感じるのに、どこかたおやかで美しい。そのゆるみのない顔やムードは、大人の女性でなければまとえない色気であり、洗練というオーラなのかもしれない。それをどう手に入れるかどうかで、この先の美しさはきっと変わる。
5.どんな時でも余裕がある

実は、"余裕"こそ、女性をキレイにする秘けつかもしれない。例えば朝、15分早く起きるだけで、スキンケアやメイクがていねいに、服に合わせて髪型を変えようと思うようになる。そして、心に余裕があれば、人に優しくなれる。そんな日々の積み重ねが、年齢に左右されない"美人"を作り上げる。
6.顔も体も引き締まっている

そして、引き締まった顔や体をキープしている女性は、精悍な印象や強い意志、知性さえも感じさせるもの。それは、年齢とともに変化する肌や体と向き合い、むだなものをため込まず、自己管理ができているから。最適なケアを選ぶ目をもっているから。そんな賢い女性だけが、"美人印象"を手に入れることができる!

What's New

Feature

Ranking