<着るたびに好きになる HUMAN WOMANの一枚>コートと過ごす冬

PR 2018年11月7日
上質さと遊び心。体に自然となじむシルエット。そんな魅力がつまったヒューマンウーマンのコートは身につけるたびに愛着がわいてくる。冬こそ、お気に入りの一枚と心豊かに過ごしたい。
HUMAN WOMANのコート-1

1/5

HUMAN WOMANのコート-2

2/5

HUMAN WOMANのコート-3

3/5

HUMAN WOMANのコート-4

4/5

HUMAN WOMANのコート-5

5/5

洗練された2つのチェックとしなやかさを連れて

【CHECK WRAPPED COAT】この冬のワードローブに新たに投入したい、優雅なラップコートはグレンチェックとハウンドトゥースのリバーシブル仕立て。2つの表情に加え、共布ベルトでマークすることでガウン風のアレンジも楽しめる。立ち上がりのきれいな身頃続きのフードや折り返した時の袖口から、もうひとつのチェックが顔を出して。

コート¥47,000・ニット¥15,000・デニムパンツ¥14,000・バッグ¥12,000/ヒューマンウーマン(ヒューマンウーマン)


ダッフルコートとジャガードニット。寒さが愛おしくなる

【DUFFLE COAT】気軽にはおれる、ショート丈のメルトンダッフルコート。シルバ ーメタルのトグルや袖口のラインなど、遊びのきいたディテール がウインターマリンなムードを醸す一枚。さらに切りっぱなしの 仕様でラフさも加えて。今また新鮮なジャガードニットとのオー センティックなコンビネーションも大人らしく決まる。

コート¥ 54,000(ナティック×ヒューマンウーマン)・ニット¥17,000・パン ツ¥16,000(ともにヒューマンウーマン)/ヒューマンウーマン

2つの顔があるリバーシブルコートで自分らしさの上乗せを

【REVERSIBLE COAT】グレージュのパイル素材とカーキのキル ティングのリバーシブル。ゆったりとし たシルエットで、スタンドカラーに水牛 のボタンがアクセント。雨の日も楽しめ る撥水性のあるカーキ面はミリタリーラ イクにも。コーデの幅がぐんと広がる。

コート¥44,000(プレット×ヒューマンウ ーマン)・ブラウス¥15,000・パンツ¥17, 000・バッグ¥18,000・靴¥30,000(以上ヒ ューマンウーマン)・ベルト¥8,500(ドラ ゴン)/ヒューマンウーマン

フレンチシックに装うポルカドットでムードを足して

【DOUBLE SHORT COAT】ダブルのノーカラーコートは開けても閉 じてもバランスを取りやすい、端正なデ ザイン。襟ぐりの見せ方が肝心で、柄を きかせたり、タートルネックで奥行きを もたせ今年らしく。身頃やアームホール にしっかりとゆとりがあるから、厚手の ニットを重ねても着膨れしないのがいい。

コート¥36,000・ブラウス¥15,000・スカ ート¥16,500・帽子¥16,000・バッグ¥18, 000・靴¥30,000/ヒューマンウーマン(ヒ ューマンウーマン)

メンズライクな 視点を借りる ステンカラーコート

【STAND FALL COLLAR COAT】シンプルシックな仕立てと絶妙なアイスグレーに惹かれる一枚。 上質なカシミア混のウール素材が軽くて着心地よく、暖かいのも 魅力。メンズっぽさをベースに生かしつつ、襟や袖にニュアンス を加えて女らしさを。タック入りの太パンツとのマニッシュスタ イルに凛と澄んだマリンブルーのニットで差をつけて。

コート¥ 39,000・ニット¥13,000・中に着たシャツ¥13,000・パンツ¥17,000 /ヒューマンウーマン(ヒューマンウーマン)

HUMAN WOMANノベルティ

2018 WINTER FAIR"OTONA NI NATTEMO"

11. 8 thu → 18 sun

LIKE MORE 着るたび使うたびに好きになる…日常を上質に過ごすためのアイテムを提案します。
ご購入された方には、モヘアのソックス(MARCOMONDE×HUMAN WOMAN)やルームミスト(APOTHEKE FRAGRANCE×HUMAN WOMAN)のノベルティをご用意(数量限定)。

問い合わせ先/HUMAN WOMAN ■03-6748-0350

What's New

Feature

Ranking