着るだけで美しいワンピースとスカートがパートナー ADOREのモダンエレガンス

PR 2019年4月5日
大人に似合うトレンドと時代の気分を融合させたモダンなアイテムが人気を博すADORE。なかでもまとうだけで凛とした美しさが手に入ると評判のワンピースとスカートにクローズアップ!

01.着映え力、着回し力とも申しぶんのない、モダンなセットアップ

着るだけで美しいワンピースとスカートがパートナー ADOREのモダンエレガンス_1_1

Ⅰラインシルエットのシャツワンピースの上からラップデザインを施した厚地の麻調スカートを巻いた、今シーズンらしいコンテンポラリーなセットアップ。シャツワンピースは単品でも着られるので、着映え力に加え、着回し力も高め。合わせる小物や着こなししだいで、デイリー、カジュアル、ドレスアップと、さまざまなシーンで活躍させたい。

セットアップ¥68,000・イヤリング¥15,000/ADORE(アドーア) ¥22,000/ADORE 六本木ヒルズ(STEFANO GAMBA)

  

02. まさに着るだけで絵になる、ヘリンボーン×プリーツの切り替えジャンパースカート

着るだけで美しいワンピースとスカートがパートナー ADOREのモダンエレガンス_1_2

ヘリンボーンのジャンパースカートは、左サイドをプリーツで切り替えたデザイン性の高さが自慢。麻混のドライタッチだから、今の季節から夏までロングスパンで楽しめる。インに合わせたのは、鮮やかなブルーのリブニット。一枚で着てもサマになるハイネック&アシンメトリーなすそにも注目したい。

ニット¥21,000・スカート(サスペンダー部分は取りはずし可能)¥56,000・イヤリング¥12,000/ADORE(アドーア) 靴¥86,000/ADORE 六本木ヒルズ(PROENZA SCHOULER)

  

03. 全方位、どこから見ても美しいブラウス&スカートは、セットアップで着ればさらに華やか

着るだけで美しいワンピースとスカートがパートナー ADOREのモダンエレガンス_1_3

麻とキュプラを混合させることで、素肌に触れるだけで心地いいソフトなハリ感に仕上がったセットアップ。ふんわり袖が華やかなブラウスは、バックスタイルも美しい後ろボタンデザイン。ウエスト部分に施されたデザインやアシンメトリーすそが特徴的なラップスカートと一緒に、とびきり華やかに装って。

ブラウス ¥35,000・スカート ¥39,000・イヤリング ¥13,000/ADORE(アドーア)

  

04.動くたび、風に揺れるたびに女らしさが漂う、フラワー柄スカートを一枚

着るだけで美しいワンピースとスカートがパートナー ADOREのモダンエレガンス_1_4

フラワープリントを施したラップ型プリーツスカートは、上部をデシン、下部をシフォンで切り替えた、ドッキング仕様。動きに合わせて、すそ部分がほんのり透け、女らしいムードを演出する。キャップスリーブの黒ブラウスを合わせ、辛口フェミニンな着こなしに。

ブラウス¥29,000・スカート¥52,000・イヤリング¥12,000/ADORE(アドーア) ¥22,000/ADORE 六本木ヒルズ(STEFANO GAMBA)

  

05. シャンブレー素材のプリーツがドラマティックなムードを作る、バックシャンワンピース

着るだけで美しいワンピースとスカートがパートナー ADOREのモダンエレガンス_1_5

フロント部分は着心地のいいレーヨン素材のニット、バック部分を軽やかなシャンブレーで切り替えた、とびきりエレガントなロング丈ワンピース。後ろすそを長めに設定することで、動きに合わせてプリーツスカートが美しく翻り、印象的なムードを作り出す。色落ちする心配がないのもシャンブレーの長所のひとつ。

ワンピース¥52,000・イヤリング¥12,000/ADORE(アドーア) 靴¥64,000/ADORE 六本木ヒルズ(STEPHEN VENEZIA)

                    

問い合わせ先/ADORE ■03-6748-0540 ADORE 六本木ヒルズ ■03-3475-5915 ADORE 表参道ヒルズ ■03-5410-0551 ADORE GINZA SIX ■03-6264-5509
instagram:@adore_jp

What's New

Read More

Feature

Ranking