美女組No.151 らんのブログ
美女組:No.151 らん

No.151 らん

東京生まれ⇒メルボルン⇒東京⇒香港⇒東京⇒ニューヨーク⇒東京
パーソナルカラー ソフトオータム
骨格診断 ストレート&ナチュラル
160センチSサイズ
アラフォーとして、有益で有意義な情報を発信していきたいなと考えています。
どうぞみなさま、よろしくお願いします^ - ^

Instagram:verdaderoamor1109

ZARAを着回して春夏『サマ見え』コーデの7日間

なに合わせよう?と迷ったら、全身同じブランド着ちゃいます!ZARAなら「手抜き」でも好印象!
 こんにちは、らんです。

 皆さまがヘビロテする洋服はどんなものでしょうか?

 私は
 ① コーディネートに悩まない
 ② 着ていて楽
 ③ シンプルさの中に少しデザイン性がある

そんな服は、毎朝無意識に手に取ってしまいます。



 
 1枚で着ても「サマ見え」する、着ていて楽なコーディネートに悩まない服、それは「ZARA」です。



 お値段は高くないのにデザイン性が高く、お店に行けば何かしら「素敵」と思えるものがあります。特に春夏のZARAが好きです。
 クローゼットをみると、ZARAの洋服や小物はすべて春夏ものでした。きっと「色」「素材」「価格」のバランスが秋冬より自分の好みに合っているのではないか、と思います。


 特にバッグがかわいい!
ZARAで買ったバッグたち 去年のものと今年のものです
 
 値段はあまり覚えていませんが、すべて4桁です。

 かごバックなんどは巷でも数多く出回っていますが
ZARAのかごバッグは、ちょっとしたところが何ともおしゃれ。ファッションのポイントになります。



 そしてもう一つ、春夏ものしかなかったのは「靴」です。

ZARAの靴 こちらも去年と今年のもの
 こちらのバッグと靴と、春夏のZARAの洋服で7日間のコーデを組んでみました。

 全身ZARAです!


*友人とランチ&買い物コーデ*

1/7

*現場立ち合いコーデ*

2/7

*家族で休日外出コーデ*

3/7

*仕事で打ち合わせコーデ*

4/7

*仲間内でディナーコーデ*

5/7

*仕事で打ち合わせコーデ2*

6/7

*ワンマイルお出かけコーデ*

7/7

*友人とランチ&買い物コーデ*

ベージュのワンピースの上に白の定番ニットを重ね着 
*現場立ち合いコーデ*

ZARAのデニムは何本か持っています ダメージ具合が絶妙です
*家族で休日外出コーデ*

前の日と同じデニムをロールアップして足元に軽さを出します
*仕事で打ち合わせコーデ*

前にご紹介した3秒で即買いしたワンピース さらっと着られます
*仲間内でディナーコーデ*

大人でも着られる白のオールインワンを黒のジレで引きしめます
*仕事で打ち合わせコーデ2*

タイトスカートと白ニットで清楚に
*ワンマイルお出かけコーデ*

ビッグシルエットの白シャツの金ボタンが、一見ベーシックなコーデを格上げしてくれます
 


 ZARAはデニムも優秀ですね。コーディネートに使ったデニムは数年前の物ですが、ダメージ具合とラインが絶妙なので登場回数が多い1枚です。「こなれ」感が簡単に出せるのが使いやすい理由です。

 また、ワンピースやオールインワンも、他では探せない、ちょっと凝ったデザインのものが見つかることもありおすすめです。人とのかぶり率も低いような気がします。

 定番の袖に金ボタンがついているニットだけは、素材違いで冬物も持っています。普通のニットなのに、この袖口の金ボタンがチラッと見えるだけで「おしゃれ」に見えします。



 1枚でコーデが「サマ見え」する、というのは重ね着をしない夏場にとても大切な要素です。

 今年も「ZARA」を着回して、「サマ見え」目指します!





 そして、洋服だけでなく、メイクも「サマ見え」には重要です。
 目の下の「クマ」が一番疲れを感じさせます。


 最近は加齢による目の下の「たるみグマ」に悩まされていたのですが、この「たるみグマ」に効くコンシーラーを見つけてしましました!


 いわゆる「黒グマ」に効く1本です!


 『エチュードハウス コンシーラー ニュートラルピーチ』


  • ZARAを着回して春夏『サマ見え』コーデの7日間_1_4-1
  • ZARAを着回して春夏『サマ見え』コーデの7日間_1_4-2
テクスチャーが重すぎないので伸びもよく、でも軽すぎないのでしっかりカバーをしてくれます。
価格もお手事で(AMAZONで1,026円です)色展開も豊富。

 私の黒グマにはこのニュートラルピーチが合っていたようですが、クマの種類や使う場所によっては違う色が合うようです。

 年を重ねるにつれて増える美容の悩み。
 でも何かしら解決方法はあると思います。
 加齢には逆らえないですが、人生を謳歌し、日々努力を続けることで、その年齢なりの「美しさ」を保てると考えています。

 これからの時期は特に内側と外側から紫外線対策をしっかりして、年齢相応の「美」を目指します(^^)



 皆さまもどうぞ日々美しく、楽しくお過ごしください。

What's New

Read More

Feature

Ranking