美女組No.126 好美のブログ
美女組:No.126 好美

No.126 好美

主婦 / 顔タイプアドバイザー

ファッション、オーガニックコスメ、猫が好きな主婦。
miel 顔タイプアドバイザー。

▪︎color type : spring/bright
▪︎bone type : wave
▪︎face type : fresh

自分らしく 今の自分にできることに
チャレンジしていきたいと思います。

Instagram:→ yoshimi_et_chat

私が贈り物に『CLOUDY』を選ぶワケ

笑顔が広がる贈り物。それは贈った相手にも、アフリカにも、自分自身にも☺︎
『CLOUDY』は、アフリカならではの柄や素材を使用した魅力的な商品を通して、私たちとアフリカを繋いでくれるアパレルブランドです。
以前もこちらでご紹介させていただいているのですが
ファッション性も高くありながら、買い物という自分のシンプルなアクションが、アフリカでの就業支援や教育支援、暮らす人々の笑顔に繋がるのがとにかく嬉しくて、
また ひとりでも多くの方にCLOUDYのことを知ってほしくて、またまたブログに書かせていただきました。

まさに作り手の顔が見えるCLOUDY!
代表の銅冶さんのインスタグラムを拝見していたら、
褒めた翌日に勝手に息子のイニシャルを商品に刺繍してドヤ顔をきめられたエピソードがあったり、現地の恥ずかしい言葉をひたすら言わされている様子が見られたりしてもう大笑いしてしまいました。

一方で、そんな彼女たちに人生の選択肢をもたらしてくれたのは、商品を手に取ってくれたお客様だとおっしゃるホスピタリティに、もう心は鷲掴みにされ
すっかりCLOUDYと銅冶さん両方のファンになったのは言うまでもありません♡
CLOUDY リスタイル
ディスプレイもとっても素敵なCLOUDY×リスタイルのステージ♡
今回のPOP UPでは、せっかく銅冶さんご本人にお会いできたにもかかわらず、恥ずかしくてツーショットが撮れませんでした。
やっぱりツーショット撮ってもらえばよかった…。
でも、直接お話ができてよかったです。

プレゼントにアフリカンファブリックのポーチをいくつか購入したのですが、選んだ柄のひとつに「絆」の意味があることを教えていただきました。
アフリカンプリントには「愛」「慈悲」「前進」など様々な意味があるのだそうです。
日本の伝統柄「青海波」に、未来永劫に続く幸せへの願いが込められているのに通ずるものを感じて、またひとつアフリカに心が近付いたような気分になりました。
銅冶さん
黒のTシャツから黒のTシャツに着替えた銅冶さん。
待ちに待った東京での『CLOUDY』POP UP!
今年はアフリカンファブリックの巾着×PVCバッグや、ガーナの手編みカゴバッグ、色鮮やかなビーズバッグなどの新作が加わりさらにパワーアップしています。
新宿伊勢丹本館3階での期間限定ショップは5月21日(火)までですので、皆さまもぜひチェックしてみてくださいね。

What's New

Read More

Feature

Ranking