しっかり食べてデトックス!デトックス野菜のがっつり肉団子

2017年2月28日
ワークアウトをしているので、毎日のタンパク質補給のためにもお肉は欠かせません。中でも疲れた時は疲労回復効果のあるビタミンB1が豊富な豚肉!!パクチー、玉ねぎ、にんにくとデトックス効果の高い野菜とともに、外側がカリッと、内側はふわっと美味しい肉団子に。

疲労回復効果抜群の豚肉と合わせるのはデトックス野菜。微量の水銀や鉛などの重金属が体内に蓄積されると、疲れやすくなったり、新陳代謝が下がったり、または老化の原因になったり。だからこそ、デトックス野菜を食べてしっかりと体外に排出しましょう。中でもパクチーのデトックス効果はダントツで、独特の風味がありますが、日々の食事に積極的に取り入れたい野菜です。

材料 ひとり分

☆豚挽き肉 200g
☆パクチー 片手一杯分くらい
☆紫玉ねぎ 1/2個
☆にんにく 1片
☆卵黄 1個
★クミン 小さじ1
★ナンプラー 小さじ1
★酒 大さじ1
★塩 少々
★コショウ 少々

たれ
★ナンプラー 大さじ2
★レモン汁 1/2個分
★チリ

1. 豚挽き肉と、みじん切りにした野菜、調味料、卵黄を混ぜ合わせます。
  豚挽き肉に粘り気が出るように混ぜます。

2.両手にごま油を塗り、1を団子状になるように固めに丸めていきます。

2.深めのフライパンにごま油を1㎝弱くらい入れ、2の団子を揚げ焼き。

3.時々転がしながら、全体的にきつね色になるまで揚げ焼きします。弱火~中火くらいで。

4.3の間にたれづくり。



Atsushi
ファッション&ライフスタイルプロデューサー。DIESEL、D&G、VERSACEのPRを経て独立。漢方養生指導士初級、野菜ソムリエ中級の資格を持つ。著書に『人生の9割は自信があればうまくいく』(角川学芸出版)。instagram:@atsushi_416

What's New

  • ピリッと香ばしい!夏野菜のグリルサラダ

    太陽の日差しをたっぷりと浴びて育ったカラフルな夏野菜。旬の野菜で体調を整えましょう。オリーブオイルでさっとグリルすることで、香ばしく、うま味も増します。鷹の爪がピリッとスパイシー、食欲が落ちがちな夏でも食欲を刺激してくれますよ。ゴーヤのワタと種は栄養価が高いので、そのまま丸ごと使います!

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年6月21日

  • さっぱり夏バテ予防!かぶと香味野菜の明太子和えサラダ

    いよいよ夏らしくなってきましたね!季節の変わり目って、実は体調を崩しやすい時。栄養価の高い葉の部分も全て使うかぶに、風味も爽やかで様々な効能のある大葉、みょうがの香味野菜。明太子とオリーブオイルがまた合うのです!簡単に和えるだけなのに、夏バテ防止、風邪予防に、そしてアンチエイジングになるサラダですよーーー。

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年5月31日

  • ぎっしり栄養の宝庫・高野豆腐のトマト煮

    豆腐をぎゅっと凝縮させ、様々な栄養の宝庫である高野豆腐。煮汁をたっぷりと含ませると、口に入れた時に、ジュワっとうま味が広がります。高タンパク質で低カロリー、女性にはうれしい大豆イソフラボンと鉄分、血液をサラサラにしてくれるサポニン、老化防止のビタミンE、そしてカルシウム、マグネシウムなどミネラルも豊富。エネルギー代謝を上げてくれるアミノ酸もたっぷりなので、ダイエット中にもいいですね!

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年5月13日

  • 抗酸化と美肌をかなえる! ミニトマトの豚肉ロール

    ミニトマトを豚肉で巻き、味をからめた可愛い1品。「ミニトマトのリコピンは抗酸化作用があり、油と一緒にとると吸収がよくなります」

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年4月26日

  • 冷凍枝豆でさっとつくれる! パセリ、キヌア、枝豆のサラダ

    レモンの香りがさわやかな美肌サラダ。キヌアとチアシードのプチプチした食感が楽しい。「パセリはビタミンCの含有量がトップクラス。冷凍枝豆は常備しておくと便利ですよ」

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年4月23日

  • エイジング対策に最適。豆苗、ツナ、チアシードのサラダ

    「豆苗はβ-カロテンが豊富で、ツナはDHA、EPAを含んでいます。アーモンドのビタミンEとともに、すべて抗酸化作用があるので、老化防止に効果的です。チアシードも加えて」

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年4月19日

  • ダイエット&デトックスに! おからサラダ

    ポテトサラダのじゃがいもの代わりに、おからパウダーと豆乳を使ったレシピ。「おからは整腸作用があるので便秘の解消にもよく、豆乳と酢は血行をよくしてくれます」

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年4月16日

  • ダイエット中にぜひ!砂糖未使用の焼きリンゴ

    よく食べ、よく飲むので、常にダイエッターなAtsushiです(笑)朝は必ずフルーツで、朝フルーツ生活は6年目になります。最近よく作っているのが、焼きリンゴ。リンゴは焼くことで、皮の部分に多く含まれる食物繊維の種類であるペクチンが増大するのだとか。なので、腸がスッキリとしますよ。最近コンビニで見かける冷凍マンゴー、冷凍ブルーベリーをプラスすれば、ダイエット中のおやつにもぴったりな、ボリュームたっぷりで砂糖は未使用のヘルシーな一品の出来上がりです!

    Atsushiのきれいになるレシピ

    2017年4月14日

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords