美女組No.151 らんのブログ
美女組:No.151 らん

No.151 らん

アラフォーとして、有益で有意義な情報を発信していきたいなと考えています。
どうぞみなさま、よろしくお願いします^ - ^

Instagram:verdaderoamor1109

『1分で完成』手に優しい抗菌スプレーの作り方【100日洋服買わないチャレンジ#12】

アルコールで手がカサカサ!手に優しい、抗菌スプレーを簡単に自宅で作ってみました⭐︎
こんにちは、らんです。
100日洋服買わないチャレンジから84日経過。

最近は食料品の買い物以外と、愛犬の散歩以外は自宅から出ないので、洋服も今まであるもので充分です。

買っているものは、家族の健康維持のための食品などが主です。

でも、たまに食料品の買い物に出たり、宅配便の受け取りをしたりする時に、毎回アルコールで手を消毒しています。

結果...手と爪が乾燥でボロボロになってきました。
そこで、色々調べて、消毒用のスプレーを自分で作るようにしました。

必要なものは4つ。
①スプレーボトル(エタノールに対応できるもの)
②ティーツリーオイル
③水道水
④無水エタノール
『1分で完成』手に優しい抗菌スプレーの作り方【100日洋服買わないチャレンジ#12】_1_1
エタノールはアルコールなので殺菌効果があります。オーストラリア原産のティーツリーオイルも抗菌作用があります。

通常の殺菌スプレーの場合、エタノールと水分の割合は8:2くらいです。薬学関連に従事している方に聞いたところ、70%以上アルコールが含まれていないと、殺菌効果は無いそうです。でも、それだとあっという間に、手が乾燥してしまいます。

強力に殺菌したいときは、エタノールの配合が80%以上のスプレーを使いますが、普段、家の中で使うものは、手に優しい物が好ましいですよね。

作り方
70mlのエタノール30mlの水道水、20滴程度のティーツリーオイルをスプレーボトルに入れて終わり。
(※あくまでも個人の作り方です)

これだと、アルコール濃度が約70%の液体となりますので、殺菌ができて、かつ、多少は手に優しい消毒液になります。

オイル自体が抗菌作用だけでなく、手を潤す効果があるので、乾燥が気にならなくなりました。また、マスクにひと吹きすると、鼻がスーッとして気分転換にもなりますよ!なんとなくリラクゼーション効果もあるような気もします。
ティーツリーオイルでなくても、ユーカリオイルや、ミントオイルなども抗菌作用があるそうです。

昔、オーストラリアに住んでいたので、ティーツリーオイルやユーカリオイルを良く使っていたのを思い出しました。ミントオイルは、ふだんから子供の虫除けとして夏場に頻繁に使っています。

アロマオイルはAmazonや楽天、iHerbなどで普通に買えますよ!
エタノールも、最近はお値段が上がりましたが、アルコールスプレーより買いやすいかと思います。
マリソル美女組の中には、アロマ系に造詣の深い方も多くいらっしゃいますので、他の方のブログもぜひ参考にされてみてください!
チャレンジ84日でわかったこと
健康あってのファッション。心身共に健康に暮らせていることがとてもありがたいと、感謝の日々。今は少しファッションはお休み。
追記します
このブログは、アルコール消毒液の入手が困難で困っている方のために、自宅でも作れるという情報を発信するため、薬学博士である身内に聞いて書きました。最初に精製水を使うと書いたのですが、精製水でなくとも、ミネラルウォーターでも水道水でも大丈夫とのことですので、水道水に変更しました。ただし、水道水やミネラルウォーターを使う場合は早めに使い切らないといけないようです。
病気などの治療で精製水を本当に必要としている方が沢山いらっしゃるそうです。

What's New

Read More

Feature

Ranking