美女組No.146 rin
No.146 rin
ホーチミン帯同中。美しく私らしく、丁寧に歳を重ねていけたらいいなと思いながら過ごしています。
身長:165cm
職業:主婦
お花やガーデニング、美術館巡り、映画、器集め、旅が好きです。

小さい頃から遠くへの憧れがあったのか小学生の時の夢は宇宙飛行士、10代の頃の夢は国連職員でしたが、今は全く違う形で日本から離れた様々な土地で暮らしています。宇宙にはまだ行けていませんが。

資格: TESOL、アスリートフードマイスター3級

Instagram:rin102729

最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。

ホーチミン市民10日で500万人一斉PCR検査、そして遠くイギリスのジョンソン首相のスピーチに思うこと。
今日は七夕ですね。
七夕ってロマンチックな行事で大好きです。
皆さんは何をお願いされたでしょうか。
さて、私の住むベトナム、ホーチミンでは市民一斉PCR検査が実施されるというニュースが何週間か前にありました。
その内容、なんと10日間でホーチミン市民500万人を検査するというもの。
最初、なんとなくローカルの人だけかな?私関係ないかな、、とニュースを流していた私でしたが、突然私の住む2区でも今日一斉検査が行われる!というニュースが朝に飛び込んできました。

最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_1
近所の封鎖エリア。 町中至る所が封鎖線です。
え?今日??と、あまりな急な話に動揺し、いろんな方の話を聞いたりインスタやTwitterを見てうろたえていましたが、結局住んでいるコンパウンドからは夜になっても何の連絡もなし。

一日中スマホを見ながらドキドキしていたので、その晩はよく眠れませんでした。。

というのも、住んでいるレジデンスで1人でも陽性が出たら中の住人全員ごと建物全体が即封鎖になり、しばらく隔離生活となり、自分が陽性なら隔離病院行き。そうなったら子供達はどうするの、、?とかなり緊張していました。

連絡はその翌々日に。
突然コンパウンドのマネージャーから一斉メールが来、夕方ピンポーンとチャイムが。

レセプションの女性が夫婦分紙を持ってきて、明日朝8時半にコンパウンド前の検査所に来い、とのこと。
最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_2
当日。
家の目の前の仮設検査所へ。
前回のPCRの時と同様屋外で、間隔を空いて置かれた屋台によくあるような青いプラスチック椅子に腰掛けて待ちます。

前にいた女性がおもむろに防護服を着出して、検査スタート。
見ているとどうやら今回はプール方式のようで、15人ほどの検査したものをまとめて検査となるとようでした。

しかし、、!
検査する時、なぜか待っているみんなの方(しかも全員同じアパートの住人)を正面向いて座らされ、ぐりぐり鼻を検査されるという、デリカシーゼロ%な検査方法でした、、笑笑

ちょっと横向いてみたのですがあっという間に頭をクイっと修正されてしまい、腹を決めて潔く私も顔を上げました涙


他の方の情報で、検査に1時間半並びました、というような話もあったので心配でしたが、あっという間に終了。既に日が昇り暑かったので助かりました。


あれから4日。わがレジデンスはclearとの連絡が。ほっとしました。。。
最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_3
スーパーなどで陽性者が出ると遡って1週間ほどの間にそこを訪れた人は隔離対象となるので、気晴らしにスーパー、という雰囲気でもなくなり、最近はほぼ篭っています。


子供たちの通う学校も夏休み3週間目。

最初は朝まず日本の勉強をしてから外に行っていましたが、どうもダラダラ勉強に時間がかかる。

という訳で最近は朝いちまず外遊びすることに!
最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_4
今日は、日本で買ってあったエアロケットを。
朝思い切り遊んで汗をかき、シャワーを浴びてから勉強するとなぜか皆集中して勉強しているので、しばらくこのスタイルで行くことにします。

自分からは勉強したがらないし、年齢もバラバラな3人を勉強させるのは日々試行錯誤ですが、幸か不幸か時間だけは有り余るほどあるので、普段ほどイライラしたりしなくて済んでいます。概ね笑笑。

少しずつ同じコンパウンドの他の子達とも遊ぶことも増えてきて、学校始まるまでまだまだありそうだし、こうやって段々友達作ってくれたらいいなと思っています。
  • 最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_5-1

    ステイホームを機にカレーを覚えさせています。みんな料理男子になってほしい!

  • 最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_5-2

    すぐ隣の席の子と話したくなっちゃう性格の長男は、別部屋にて勉強。

最近はさらに映画やドキュメンタリーを観ることが増え、子供たちと色々楽しんでいます。

ずっと観たかった2分の1の魔法やラーヤと龍の王国も面白かった♫

アカデミーのドキュメンタリー賞を取った「オクトパス〜海の賢者は語る」も評判通り個性的なドキュメンタリーでした!

最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_6
早朝のサイゴン川。鳥のさえずりが聞こえて爽やかな1日の始まり。
私自身はといえば、子供たちの自転車に付き合って軽く走ったり歩いたり、を地味に続けています。最初は早朝か夕方以降じゃないと無理!と思っていましたが、それだとなかなか行けない。
涼しい時間限定は諦めて、タイミングある時は暑くても真っ赤な顔で頑張ってます。

変わり映えのない日々に思えますが、だんだん走れる距離が増えてきているのが嬉しい!
最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_7
篭っていると、どうしても気持ちも内向きになっていきがち。
元気な子供達がいてくれるおかげで私も外に行く機会が増え、助けられています。

そしてベトナムは綺麗な花がたくさん。
晴れていることが多いからか、草花が活き活きしているのを感じます。
最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_8
最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_9
家で一日中過ごすので、ついに思い切って大型グリーン達も購入。
これだけ買って、鉢も込みデリバリー込みでなんとトータル15000円ほど!その安さにびっくりでした。
ジャカルタは花もグリーンもとても高かったので、ホーチミンの物価の安さを感じています。


最近のベトナム事情、私たちの過ごし方。_1_10
ホーチミンはさらに厳しい社会制限がスタートします。まだしばらくは続きそうですが、今できることをなんとか前向きに楽しもう!と思っています。



そんな中、先日英国のコロナ規制解除のニュースが。
2週間後に、大半のコロナ制限を解除するというもの。

英国も再び感染者数が増加している中、もちろんその指針については賛否両論あることと思いますし、吉と出るか凶と出るかは誰も分かりませんが、制限解除の日は「自由の日」と銘打たれ、コロナと共に生きていく、というジョンソン首相のスピーチが、厳しいロックダウン中の私にはとても感情を揺さぶられる内容で、色々な意味で心に残りました。

いつかそんな自由の日が世界中に訪れますように!


そして内容に関わらずスピーチって大事だなと感じたこの会見。
インターに通う我が息子達、英語もだけどそういうプレゼン力、スピーチ力をぜひぜひ身につけてもらいたい!と思った母でした。



What's New

Read More

Feature

Ranking