PR

「ヘアカラーカウンセリング」がセルフカラーの概念を広げる!
新発想! “肌映えする髪色”をホームヘアカラーで手に入れる【「リクイール」誕生】

この夏新たに登場するリクイールの「エッセンスグローカラー」。自宅で行うセルフヘアカラーなのに、“自分に似合う髪色”とちゃんと出会えるという、ホームヘアカラーの概念を広げる新商品! 今回はその秘密をご紹介。

(写真)リクイール エッセンスグローカラー[医薬部外品]
美しい艶色の髪に仕上げるクリームタイプのホームへアカラー。全10色展開。各¥1,800/カネボウ化粧品(7/16発売)

撮影/横山翔平(t.cube) ヘア&メイク/木下 優(ロセット) スタイリスト/程野祐子 取材・文/前野さちこ 構成/原 千乃
※使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。
ヘアカラーでかぶれたことのある方は絶対に使用しないでください。
染毛の2日前(48時間前)には毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。

リクイールの「ヘアカラーカウンセリング」を美女組が体験!①
“自分に似合う髪色”が見つかる秘密は、百貨店をはじめとするリクイールを取扱うカネボウのカウンターでできる「ヘアカラーカウンセリング」。
今回は、実際のカウンセリングのポイントをご紹介。

まずは自分の肌の色を測定し、色相を正確に知る

最初に「ビューティアナライザーADⅡ」を用いて、肌の色を測定。測定部分のみメイクをオフして、色相をチェック。意外とわかっていない本当の“自分の肌の色相”を知ることで、ヘアカラーだけでなくメイクのアイテム選びにも大いに役立つから一石二鳥。

ヘアカラーチャートで、最適な色相を解説

肌の色相と同色調の髪色にすることで、その人の美しさを引き出す「リクイール パーソナルヘアカラー」。その理論に基づき、3つの色相、全10色に分類されたオリジナルのヘアカラーチャートについて解説しながら、ベストな髪の色相について丁寧にレクチャー。

リクイールの「ヘアカラーカウンセリング」を美女組が体験!②
たった10分程度で、自分の肌の色に合った髪色を教えてもらえる「ヘアカラーカウンセリング」。さらに、メイクに関するアドバイスまでしてもらえる!

現在の髪色を見ながら、明度をチェック

ビューティカウンセラーが、現在の髪の明るさや状態をくまなくチェック。自分ではなかなかわかりづらい白髪率やダメージ具合なども、プロの視点でしっかり判断。現在抱えている髪の悩みや本人の好みを踏まえて、ヘアカラーの明度を決定していく。

独自のツールを当てながら、仕上がりイメージを確認

髪色見本である「フィッティングツール」は、一般的なものより長めに設計。顔の横や額などに当てながら鏡をのぞけば、最終的な仕上がりがイメージしやすい。左右に明度の違うツールを当てるなどしてしっかりと比較検討し、自分のベストカラーを決定。

ヘアカラー後のケアレッスン【インバスケア編】
自分でヘアカラー剤を塗布できたら、次のステップはインバスでのオフ。ここではヘアカラー剤を落とすための予洗い&シャンプーのコツを解説。

まずはシャンプーをつけずに、お湯だけで予洗いする

シャワーのお湯をヘアカラー剤とよくなじませて、まずは放置時間中に固まったヘアカラー剤をほぐす。髪がほどけてきたら、今度は指で少しずつ地肌をやさしくこすり、地肌についたヘアカラー剤を落とす。

“ヘアカラーした日はシャンプーは2回”が鉄則

最初のシャンプーは、髪に残ったヘアカラー剤を落とすイメージで。2回目は、シャンプーを丁寧に泡立てて、地肌に残ったヘアカラー剤をオフ。すすぎはしっかりと。仕上げはトリートメント等でケア。

ヘアカラー後のケアレッスン【アウトバスケア編】
ヘアカラー剤が落とせたら、アウトバスでの仕上げもぬかりなく! 当たり前のことのようで、しっかりできてない場合もあるので、いま一度チェック。

ドライヤーできちんと乾かさないと、色持ちに影響!

濡れたままの状態でいると、色持ちに悪影響が出るだけでなく、毛髪へのダメージを招くことも! さらには着ている服に色移りする可能性もあるため、しっかりと乾かすように心がけて。

ヘアカラーが完了! 仕上げはツヤを保つアイテムでケア

仕上げには、ヘアオイルをはじめとする、艶と潤いを与えるタイプのアウトバスアイテムを使うのがおすすめ。自分の肌の色にマッチする、艶色の髪が手に入ったはず!

トップス ¥4800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ディ スティル)

美女組が発表会レポート公開中!

「自分にあったヘアカラーがわからない!」美女組メンバー・SAYAKAさんによる「リクイール」新製品発表会レポートを公開中!

マリソル編集部による発表会レポートも!

マリソル編集部スタッフも「リクイール」新製品発表会に潜入。マリソル世代を悩ます“白髪問題”に新時代の到来です!

TOPへ戻る >