太陽

我が道を行くライオン

我が道を行くライオン

女性の我が道を行くライオンの特徴

基本性格

表面は明るく振る舞っていても、周囲の人への警戒心が強い。心から打ち解けるのが苦手で、本音はめったに口にしない。一人でいるのが好きで、「私は普通の人とは違う」という感覚を持っている。腰が低くても、高いプライドを秘めていて、意志が強く、自分に厳しい人。非常に仕事熱心で勉強家で、キャリアウーマンとして活躍することを望んでいる。始めたことは何が何でも完成させる意気込みの持ち主。粘り強く、常に積極的に前進していく頼もしい人。

SEX

ベッドの上でも無敵のライオンクイーン

プライドが高く、礼儀に厳しく、隙のないライオン女子だが、ホテルに入った瞬間、愛の貪欲ハンターに豹変。大胆に求めます。全てに自分好みを通したいライオン女子はSEXも主導権をがっちり握り、ベッドの上でも女王様の魅力とパワーで相手を征服。かなりの気分屋で自分がその気にならないといくら求められてもSEXはしません。気分が高まった時は肉食獣のように野生的。自分がサービスするよりも、相手の創意工夫を望みます。

結婚

欲しいのはプライスレスなステータスと天下

誰より仕事熱心で勉強家で仕事に人生の生きがいを見出しており、つい結婚を後回しになり、婚期を逃す晩婚タイプが多い。結婚で気になるのは世間体。相手の学歴や職業にもこだわるが求めるものは「才能と実力と華」。感覚だけでは結婚に踏み切れません。夫となる人は、感情の激しさを上手にコントロールできる優しくタフな年上男性ならOK。「かかあ天下」必須。仕事と家庭は完璧に両立。子供の教育には熱心で、厳しい母になりそう。

恋愛

一流大好き。寂しがりな女王様

「媚びない、懐かない」女王オーラを放ち、近寄りがたいですが内心は神経質な寂しがりの甘えん坊。なかなか異性に心を開きませんが、自分が認めた人には真の愛情を注ぎます。大好きな恋人の前では、甘えん坊に変身。このツンデレが最大の魅力。恋愛対象は、周囲から一目置かれる「一流」、「甘えられる年上」を望み、礼儀や常識に厳しく初対面でのタメ口、だらしないファッションは論外。手放しに褒められるとガードが緩みます。

男性の我が道を行くライオンの特徴

基本性格

生真面目で飾り気のない、礼儀正しい人物。決して弱音を吐かない意志の強さとプライドを持っている。人の手助けを一切拒絶する意地っ張りで、自分の運命は自分で切り拓いていく、独立心旺盛なところもある。社会的権威や実績を重んじているので、世間の評判も全然気にならい。妥協を許さない完璧主義者で、自他ともに厳しい評価をしがち。

SEX

官能劇場の脚本、監督、主役は俺

精力は人一倍自信を持っており、S気も強くベッドの上でも自信満々。SEXは、激情型で変則型もOK。コスプレには興味津々。王様は無敵ですが唯一の弱点は首なので攻めるならここ。自分より性欲の強い女の子は認めないのでよき加減で攻めること。体だけの関係が目的の場合、事が終わると急に冷たくなり背を向けて寝るわかりやすいタイプ。心を許した女性の前では、猫のように甘えるのが特色。甘えか、くるりか。瞬間でジャッジ可能。

結婚

甘え王転がせる姉さん女房希望

恋愛なら年下のゴージャスな美人を連れて歩きたいけど結婚は別。妻は家と自分をしっかり守れる人と決めています。年上の世話焼き女房を希望。結婚式は、一世一代の大イベントなので、襲名披露クラスの格式と絢爛が必要。プライドの見せ所なので借金をしてでもの気骨あり。豪気な一方完璧主義者なので、家事や子育てにも口うるさい。厳しさは愛情と思っており身近な人ほど厳しく当たりますが、自分を慕ってくる者は徹底して守ります。

恋愛

わがままは、『俺についてこられるか?』のお試し愛。

好きな四字熟語は豪華絢爛と波乱万丈。恋愛に求めるのは「ゴージャス」さ。人目をひくオーラや華のある女性と人が羨むような恋がしたい!が理想の恋人。付き合いが進むと、わがままをぶつけてくるのは「俺についてこられるか」のお試し期間で、甘えでもあり、本命彼女昇格への査定でもあります。一度関係を結ぶと露骨に「俺の女」感を主張するのも特徴。ケンカするほど仲がいいと思っているので、ケンカの火種はあえて絶やしません。

Pick Up

Read More

Related Keywords

Feature

Ranking