新月

社交家のたぬき

社交家のたぬき

女性の社交家のたぬきの特徴

基本性格

暖かい心の持ち主で、ボランティア精神にあふれる母性本能が強い人。内心は警戒心が強く、ガードを固めていて、弱きで淡泊。そのため人に対して依存的なところがあり、自分の役に立つかどうかで人を判断する一面も。人生の理想は高く持っている。新しいものよりは、時間を経て残ったものや、古き良きものを大切にするタイプ。

SEX

心とからだが裏腹。和風で古風な桃色女子

口から出る言葉が真意と違うように、心とからだも裏腹。自分の満足よりも相手の満足を優先させる従順さは天賦の才。感度は抜群なので相手の満足度は高い。優しいSEXを求め精神的な満足で愛が満たされるタイプ。清楚で純愛である反面実は、誰にも言えないくらいのエロい欲望を隠し持っている。酔ったたぬき女子は、no1の奔放さ。付き合う相手によってSEXの質や快感も大きく左右されるので経験豊富な年上が心身ともに好相性。

結婚

賢く優しく、ときに大胆に家族を守る

古風で保守的な結婚観を持っており、「家族」を大事に考えます。昔ながらの亭主関白も余裕で受け入れる度量の大きさがあり、夫を立てて自分は一歩下がりつつ、陰でしっかり夫を操縦するタイプ。癒し系だが、肝の座ったところがあり豪快さを持ち合わせています。結婚後は、子どもや夫を褒めて育て暖かい雰囲気の家庭を築きます。我慢しすぎると突然爆発してしまうので、趣味など自分だけの世界を持ちガス抜きをすることが必要です。

恋愛

相手次第で変幻自在。本心は封印!のアプローチ待ち

異性に限らず老若男女誰にでも合わせられる天性の優しい社交家。「いい人」と思われたくてつい愛嬌をふりまき、本音は封印。本当に好きな人には好きと言えず、口から出る言葉には常にギャップがあります。「受身」体質なので自分からアプローチするのは大の苦手。好きな人から声がかかるのを待ちます。礼儀作法もきちんとしていて心配りのできる穏やかな男性が好きになるタイプ。ルックスや収入よりも、育ちや人柄が気になるところ。

男性の社交家のたぬきの特徴

基本性格

素直な性格で、真面目で飾り気がない。老舗や伝統という言葉に弱く、見かけ倒しのカッコ良さには一切興味ナシ。粘り強い。

SEX

ポリシーは清く優しく気持ちいいエッチ

恋愛が始まれば優しくかまって欲しいタイプ。「かまってくれたらかまう」ギブ&テイク型。Hも可能なら女子に全権をゆだねるマグロ希望。精神の満足が優先されるので性欲発散だけのHはあまり興味がありません。あられもない嬌態を見せられると引いてしまうことも。変則的なプレイは好まず、前戯も正攻法を好み、正統派プレイが持ち味。前半戦は燃えるが集中力に欠けるきらいがあり、後半戦はなし崩し的に終わることもあり。

結婚

気立ての良さで妻を選ぶ、優しい亭主関白

常に結婚を前提に恋愛してきたので、恋人も「妻としてふさわしい」を意識して選んでいますが、相手の素性をよく確かめてから結婚へ踏み切ります。容姿よりも育ちや気立ての良さ大切。結婚の決め手は「いたわりの心」がある人かどうか。優しさと世話好きをアピールする軽い押しかけ女房宣言は効果絶大。結婚生活では、保守的な傾向があるが、妻のいいところを見つけては褒め、家族の喜ぶ姿を見て喜ぶ超フェミニストの夫になりそう。

恋愛

しっかり化けてじっくり恋を進める

天然ボケキャラで女子に人気があり、恋のチャンスは多いですが奥手で積極的に誘ったり、口説くのは苦手。相手の出方を見て、出番を待つのが特徴。急かされるのが苦手。恋愛もゆっくり攻めるスロースターターですが、一度成就した恋は長続きします。相手のキャラをよく読み、「化けた」自分で接し、誰にでもいい顔をしてしまうので本心をさらけ出すことが苦手。純愛体質ですが、面倒見の良さが裏に出て、不倫、二股も実は多い傾向。

Pick Up

Read More

Related Keywords

Feature

Ranking