いままで散々試してきたけど・・・ダイエット、まだ興味ある?

2017年8月12日
運動、糖質制限など…半数が今、ダイエット中!過去の失敗から見つけ出したアラフォーなりのダイエット方法
「ずばり、今、ダイエットしていますか?」との質問に「YES」と回答したのは、ちょうど半数。ストレッチ、スクワット、ヨガ、ファスティグ、加圧トレーニング、夜9時以降は食べない、ゆるっと糖質制限など…そこまでストイックでなく、続けられそうなダイエットをしているメンバーが多かった。

ダイエットは常に女性の関心ごととあって「いままでに挑戦した方法を聞くと」次々と回答が。
「糖質制限とプールでマイナス8㎏」(こまこさん)
「サウナスーツを着て走る。1ヶ月で3キロ痩せた」(ゆみさまさん)
「痩身目的ではなく医療上の理由で低糖質食事しています。産後半年ですが学生時代の体重に戻りました」(Ondinaさん)
「ヴィンヤサヨガを集中して1ヶ月、毎日続けたらお腹がへっこみ、脚も細くなり適度に筋肉もつき、引き締まった体型になりました」(じゅりくろさん)
「夜の食事をコンニャク麺にして、ホットヨガなど適度な運動して6〜7キロ落としました。何年もリバウンドしなかったです」(スモラレクさん)
「ビリーズブートキャンンプでヴィクトリアシークレットのモデルのような体型になりました。毎日ヨガと筋トレとウォーキングをバランスよく取入れる事で腹筋の縦線がうっすら入っている理想的な体型を維持しています」(ふらんじぱにさん)
「糖質制限をキッチリやった時は2か月で6キロ痩せました」(くぷさん)

逆に失敗談としては「糖質制限。頭は働かないし、リバウンドが激しいとジムで度々耳にしますし、どう考えても体に悪いので、2日でやめました」(ゆりさん)
「ファスティングは家でやると、どうしても誘惑に勝てない」(らららんさん)といった意見も。
中でももっとも多かったのが「食事制限。やはりストレスがためり、後でドカ食いしてしまう」(むらさきぱんださん)
「食べない様にすると逆に食欲が爆発」(ローズマリーさん)

リバウンドしてしたり、根詰め過ぎて神経質になってしまったり、一時的なダイエットで身体を壊したりしたメンバーも多く、過去の経験から現在は、マイペースにダイエットをしたり、ダイエットは卒業したり・・・。そのほうがストレスなく暮らせると知ったからこそ、この結果につながったんですね。
文/Momoko Matsuzaki

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords