ロングヘアはリゾートっぽさを追求

2017年8月19日
しっかりとレイヤーをいれつつ、毛先に重さを残すのが大人の品格。
中間から表面の髪にたっぷりとレイヤーを入れ、風を感じるような動きが出るカットに。毛先は重さを残すようにカットし、大人の品を残すのが正確。大きなカールをつくるように、毛先を中心に"酸性デジパ"をかけ、カールの重なりを演出。華やかさの味つけがありつつ、モードな雰囲気も。
毛先に行くほど明るくなるグラデーションカラー。ただし8トーンの暗めなマットカラーで上品に。ねじりながら乾かすとこの束感が再現できる。

1/3

2/3

3/3

【FRONT】

【SIDE】


【BACK】
撮影/岩谷優一 メイク/コンイルミ(ROI) 室橋佑紀(ROI) スタイリスト/森 陽子  取材・文/松井美千代

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords