チャンソンさん(2PM)らが初挑戦!ミュージカル「ALTAR BOYZ」

2017年9月4日
2005年にNYのオフ・ブロードウェイで上演されて以来、韓国や日本でも公演を重ね、愛されて来たミュージカル「ALTAR BOYZ」。チャンソンさんらが、ミュージカルに初挑戦して話題に!
ミュージカル初挑戦、MATTHEWを演じるチャンソンさん(2PM)
 ロングラン・オフ・ブロードウェイの名作ミュージカル「ALTAR BOYZ」。MATTHEW、MARK、LUKE、JUAN、ABRAHAMの5人のカトリック・ボーイズバンドALTAR BOYZが、世界ツアーでの、魂浄化の実績を引っさげ、迷える子羊の多い東京にやって来たという設定だ。

 この作品は、チャンソンさん(2PM)、NIELさん(TEEN TOP)、セヨンさん(MYNAME)のミュージカル・デビュー作、タクヤさん(CROSS GENE)にとっては初めて韓国語で挑戦するミュージカル、ハン・サンウクさんの初日本公演、KEVINさんにとっては、初のオール・ボーイズ・ミュージカルだという。異なるグループで活躍するタレントたちと、ミュージカル俳優たちとの、新鮮さ、情熱、チームワークの良さも見所となっている。(8月公演の、NIELさんの歌もとっても良かったし、最近、”世界で最もハンサムな顔100人”にノミネートされたというタクヤさんには、韓国語でミュージカルに挑戦というだけでもすっかり感心!チームを引っ張るお兄さん的存在が、チャンソンさん。ちなみに、彼の登場するドラマ、記憶に新しい「浪漫ドクター キム・サブ(原題)」もオススメ!)
 
 ところどころファンイベントのようでもあり、物語仕立ての、歌って踊るコンサートのようでもあり。半円形で、すり鉢型の劇場なので、観劇しやすく、観客とキャストが一体となって踊ったり。実は、ミュージカルが得意な方ではないのだが、「ALTAR BOYZ」は、心のビタミンのようなミュージカルで、これには、すっかり惹きつけられ、ファンにとってはさらにたまらない作品だなと実感!
 
 9月公演では、MARKをKEVINさんが、LUKEをセヨンさん(MYNAME)が演じる。一部役者が変わるとまた、新しい魅力を放つはず。ぜひ、足を運んで!

【9月公演】
2017年9月15日(金)~9月16日(土) 計4回公演 (※韓国語公演・日本語字幕あり)
会場:舞浜アンフィシアター
出演者:チャンソン (2PM)、KEVIN、セヨン(MYNAME)、タクヤ (CROSS GENE)、ハン・サンウク
チケット:S席 13,000円 / A席 11,000円 (全席指定・税込) 
【チケット情報】
一般発売:2017年9月2日(土)~

【公演に関するお問合せ先】
Mdash(バッドニュース)TEL: 03-6416-1515(月~金 10:00~18:00)
MARKを演じたNIELさん(TEEN TOP)
ABRAHAMを演じたTAKUYAさん(CROSS GENE)
チームワークの良さが伝わる楽しい、そして心のビタミンのような作品!


桂まりさん●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します!」

What's New

  • 「明日、キミと」の演技派俳優、イ・ジェフンさんインタビュー

    「シグナル」で注目を浴びた演技派俳優イ・ジェフンさん。続く作品に、このラブコメを選択したことも話題に。彼の最終目標は、”イジェフンはいい俳優だから、彼が出た作品は気になる”と言われること、だそう。私にとっては、とっくの昔からジェフンさんは、まさにそんな俳優です。映画もドラマも欠かさず観てます!ちなみに彼は、バラエティ番組で天然ぶりを発揮したためか、インドア派が一緒に過ごしたい俳優ナンバーワンでもあるそう。

    韓流NEWS

    2018年1月12日

  • 「明日、キミと」で新たな魅力を発揮、シン・ミナさんインタビュー

    デビュー当時から変わらない、モデル出身のスタイルの良さと、可憐さで人気のシン・ミナさん。美人女優代表のひとりのミナさんが、ナイーブな主人公を演じ、新しい魅力を見せてくれたのが、タイムトラベル・ファンタジーラブコメ「明日(あす)、キミと」。彼女にとっても、大切な作品となったそうです。

    韓流NEWS

    2018年1月12日

  • 大ヒットドラマ「愛の迷宮-トンネル-」のチェ・ジニョクさんインタビュー

    3年ぶりの主演ドラマ「愛の迷宮-トンネル-」が、放送局視聴率歴代1位となったチェ・ジニョクさん。3年ぶりの公式来日となったファンイベント直前にインタビューに応じてくれた。「九家の書〜千年に一度の恋〜」、「相続者たち」、「エマージェンシーカップル」、「運命のように君を愛してる」、「傲慢と偏見」などで確実にファンの心をつかんできたスター、ジニョクさんと彼の最新作の魅力に迫る!

    韓流NEWS

    2018年1月5日

  • 注目の俳優4人組”One O One”来日インタビュー

    One O Oneは、同じ事務所のクァク・シヤン、クォン・ドギュンさん、ソン・ウォンソクさん、アン・ヒョソプさんの4人からなる若手俳優プロジェクトグループ。「ああ、私の幽霊様」で注目、ユ・アインさんとの「シカゴ・タイプライター」でも難しい役どころを好演、脚光を浴びたシヤンさん、ちょうどわたしが観終わったばかりのホームドラマ「お父さんが変」に兄弟役で出演し、お茶の間の幅広い視聴者から支持されたウォンソクさんとヒョソプさん(ちなみにこのドラマでも人気女優イ・ユリさんの怪演ー怖くないんですけど笑ーが爽快でした)、「20世紀少年少女」にも出演したドギュンさん。皆とても仲よさそうで、本当の兄弟のような和気あいあいとした雰囲気。全員186~188cmと長身の、優しい紳士たちでした。この日はウォンソクさんのお誕生日だったので、バースデーケーキを差し入れると、勉強しているという日本語でお礼まで。今後の活躍にも注目の4人です!

    韓流NEWS

    2017年12月26日

  • 日本で初ワンマンライブを開催する実力派女性シンガー、LEE HI(イ・ハイ)さんインタビュー

     2012年、韓国SBS-TVオーディション番組「K-POPスターシーズン1」で、16歳とは思えないソウルフルな歌唱力を披露し、準優勝。怪物新人としてデビューし、チャートを席巻してきたLEE HI(イ・ハイ)さん。満を辞しての日本進出を記念し、1月にはコンサートツアーも開催予定です。ドラマ「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」のOST「My Love」も記憶に新しい実力派女性シンガーの彼女が来日。インタビューで、この天賦の才の持ち主に会ってみると、本当に可愛らしくてお人形のよう!その可愛らしいルックスとは裏腹の、パワフルな歌声をぜひライブで体感して!!(日本語も勉強中のようで、きれいな日本語もときどき披露してくれました)

    韓流NEWS

    2017年12月19日

  • 「病院船」の注目若手俳優、イ・ソウォンさんインタビュー

    音楽番組のMCも務めるなど、若手俳優のなかでも目立った存在のイ・ソウォンさん。「むやみに切なく」などでブレイク。ベテラン、ハ・ジウォンさんや、カン・ミンヒョクさんとの最新作ドラマ「病院船(原題)」では、漢方医を演じ、ドラマの人気とともに、さらに人気急上昇、20歳とは思えない大物注目株です!

    韓流NEWS

    2017年12月9日

  • 「病院船」のヒロイン、ハ・ジウォンさんインタビュー

    アクションものからラブコメまで、幅広く活躍する女優ハ・ジウォンさん。私の韓流ドラマの入り口は、彼女の時代劇「ファン・ジニ」からだったので、どの作品も注目しています。高視聴率、人気ドラマとなった最新作「病院船(原題)」では、初めてのドクター役に挑戦!ハ・ジウォンさんの素顔とは?「病院船」は、早くも日本放映スタートです!

    韓流NEWS

    2017年12月8日

  • 「病院船」で初W主演、カン・ミンヒョクさん(CNBLUE)インタビュー

    「病院船(原題)」最終話の撮影を終え、釜山からCNBLUEの大阪公演に直行、という演技でも、バンドでも大活躍のカン・ミンヒョクさん。ドラマでは、心優しいドクター役がぴったりで好演、ますますファンが増えたのでは?「病院船」は映像も美しく、心温まるストーリー。早くも日本放映が始まるので、見逃さないで!

    韓流NEWS

    2017年12月7日

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords