避けては通れない!旬のベルトは どう選ぶ?どう巻く?

アラフォーには便利でいいことだらけのベルト。その取り扱い方法をスタイリストの徳原文子さんが伝授!

1、長いものに巻く

<トラッドなムードに合うコルセットタイプ>

シャツワンピの清潔感をキープしつつ、トレンドの雰囲気をプラスしてくれるダークブラウンの太ベルト。幅広で前が太くなったコルセット型は、今季らしいデザインのひとつ。
避けては通れない!旬のベルトは どう選ぶ?どう巻く?_1_1
ベルト¥16,000/ティースクエア プレスルーム(テラ) ワンピース¥27,000/ティッカ スカーフ¥30,000(参考価格)/アマン(アルテア) イヤリング¥9,000/マルティニーク ルコント梅田(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥39,000/ル タロン 丸の内店(ブルーナ) 靴¥74,000/ブルーベル・ジャパン(ジュゼッペ ザノッティ)

<幅広タイプはトップスと同色をチョイス>

シャープな印象の直線的なデザイン。パンツのウエスト位置よりも上で巻けば脚長に見える効果もあり!
避けては通れない!旬のベルトは どう選ぶ?どう巻く?_1_2
ベルト¥23,000(参考価格)(アンボワーズ)・靴¥29,000(ペリーコ サニー)/アマン ワンピース¥39,000/ADORE パンツ¥17,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラークレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) バングル¥21,000/フラッパーズ(アロン) バッグ¥26,000/ラヴァンチュール マルティニーク(マニプリ)

What's New

Read More

Feature

Ranking