仕事に対するモチベーションが上がらない・・・その原因とは?

2017年9月28日
約90%が経験あり!仕事が暇すぎる、逆に忙しすぎる、給料が上がらない、マンネリ化、どうしたらいい?
仕事が嫌なわけではないけれども、どうにもやる気がおきない・・・そんなこと、誰にだってあるはず。「仕事のモチベーションが上がらない時期はありましたか?」との質問に91%のメンバーが、「YES」と回答。
「やってもやっても実績に結びつかないとき」(さきさん)
「仕事が暇すぎる時」(スモラレクさん)
「仕事に慣れてマンネリ化している時」(mikiさん)
「売り上げ成績がトップなのにビリの人と役職も給与も同じだったとき」(ハイビスカスさん)
「良かれと思ってやっていることを先輩の都合で否定された時」(くぷさん)
「チームワークが必要な職場なのに、それぞれが個人プレーで業務をしていたとき」(yoyoさん)など、「それ、わかる!」と共感を呼ぶ回答が数多くあった。

では、そんな仕事のモチベーションが上がらない時の解決法を聞くと
「与えられた仕事をこなした上で、上に左右されない自分主導のプロジェクトを頑張る」(かにりんごさん)
「分かってくれる人達で愚痴りながら励まし合う」(uniさん)
「気持ちをフラットに保って、与えられた業務をミスなくこなすことに集中した」(minaさん)
といった仕事の中で解決しようと試みる声がある中、プライベートを充実させる人も多くいた。
「旅行の計画を立てる。旅行のために頑張ろうと考える」(柚子蜜さん)
「ヨガでリフレッシュ、最低限仕事は誠実にこなす」(ありーさん)
「買い物をすることで『働いているからこそ、自由に買い物ができるんだ』と喜びを感じる」(桃ママさん)
「自分へのご褒美を設定して、頑張っています」(リエさん)
「ネイルを変える」(すたほさん)
「趣味や旅行など、自分の人生が仕事だけではないことを確認」(こまこさん)など、いますぐにできることはもちろんだけど、先の予定を立てるだけでも十分気分転換になっているよう。

いま、仕事に対して、モチベーションがあがらないと感じている方、自分を甘やかして、大丈夫!プライベートの充実が仕事へのやる気につながるはず!
文/Momoko Matsuzaki

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords