きれい色ワイドパンツに合わせるなら、このフラットシューズ!

2017年9月17日
アラフォーの味方、ワイドパンツをもっともっといろんなイメージではき回したい!
この秋使える代表的なタイプのワイドパンツを、フラット靴でバランスよくコーディネート!

■きれいな水色はボーダーでシンプルに。 初秋に映えるさわやかな着こなし

ウォッシュドデニムに近い感覚で考えれば、意外となんにでも合ってしまうライトブルーのワイドパンツ。ウエストをキュッとマークするベルトつきなので、フラット靴でもスタイルアップ効果は抜群。まずはボーダーと白パンプスでさわやかに着こなして。ベロア調の秋冬素材なので、さわやかな中にもしっとりした女性らしさが感じられるのも魅力的。着こなしがどんどん重くなるこれからの季節、大活躍してくれるはず。

1/2

2/2

パンツ¥29,000(アイロン)/FUN ニット¥27,000/サザビーリーグ(デミリー) バッグ¥240,000/バーニーズ ニューヨーク(モローパリ)
靴¥29,000(チェンバー)/FUN

■甘くなりすぎない絶妙な大人ピンク。 スニーカーでリラックスムードたっぷりに

この秋注目のピンクをパンツで大人っぽく。センタープレス入りの直線的なデザインなので、ピンクだけど甘くならずスタイリッシュにはける。グレーに黒、ネイビー、どんな色とも合うけれど、日中はまだ暑さが残るこの時期は、スニーカーを使った白がちコーデで軽やかに、が正解。

1/2

2/2

パンツ¥26,000/オーラリー カーディガン¥38,000/サザビーリーグ(デミリー) タンクトップ¥5,800(ロンハーマン)・バッグ¥158,000(カラー テンプレチャー)/ロンハーマン サングラス¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット)
靴¥22,000/ウォッシュ たまプラーザ テラス店(エーエムビー) 

■つるんと美しいボルドー色を、 デニムと&ファーでカジュアルダウン

たっぷり入ったギャザーとツヤのある素材で、ドレスアップにも使えそうなボルドー色のとろみワイドパンツ。女度の高い一本を、きゅっとコンパクトに着たデニムジャケットと合わせ、甘辛具合がちょうどいい大人のカジュアルスタイルに。足もとはインソールにまでふわふわのファーを使ったサンダルで、トレンド感と遊び心を投入して。

1/2

2/2

パンツ¥23,000/バーニーズ ニューヨーク  ジャケット¥32,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥1,900/ジューシーロック バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
靴¥28,000/エストネーション(マウロ・デ・バーリ)
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/森 陽子 モデル/小濱なつき

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords