秋分の日は家族揃ってお墓参り。掃除後の祖母お手製おはぎが楽しみ!

2017年9月22日
ボリューム感のあるコートには、ハリのあるストレートデニムで、脚をほっそり見えさせる工夫を
昼と夜のバランスが同じになるという秋分の日は、ゆったりしたフォルムの印象を、シルバージップでシャープに引き締めるというバランス感あるデザインを着こなして。お墓の掃除のときは動きやすいTシャツ&デニムで、お参りのときには少し改まって、黒に近いシックなダークネイビーのコートを羽織ってみる。

そして、何よりも楽しみにしているのは、ご褒美の……ではなく、お供えの祖母お手製のおはぎ。ほどよい甘さで大好物なおふくろ(の更におふくろ)の味。そうだ! 今年はおはぎ作りを手伝ってあの味を伝授させてもらおうかしら。
コート¥46,000・デニム¥21,000(トーテム)・バッグ¥62,000(ベルメール)・靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol
撮影/前田 晃(MAETTICO/人物) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY/五明) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 取材/須藤由美 文/加藤理恵

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords