働く40代を応援!新時代のEC連動メディア

働く40代のためのブランド「M7days (エムセブンデイズ)」最新ランキング|2023秋冬ファッション

働く40代女性のニーズを知りつくすマリソルが、自信をもって発信するオリジナルブランド「M7days (エムセブンデイズ)」から、人気アイテムをご紹介。早速ランキングをチェック!

ランキングデータ取得日:2023/11/1-11/27

【1位】M7days|すっきり見えワンタックパンツ

  • 今どきなベーシックパンツとして、一本は手にしておきたいワンタックのワイドパンツ
  • センタープレス入りで脚長見えする高めのウエスト位置がポイント。ON・OFF着回しできるので春先まで大活躍間違いなし!

すっきり見えワンタックパンツ
M7days (エムセブンデイズ)

¥18,700

【2位】M7days|【徳原文子さんコラボ】ツイル裏起毛ダブルタックワイドパンツ

  • 吸湿発熱性のある裏起毛素材はこれからの時季に暖かく重宝
  • 深いタックとセンタープレスが立体的な美脚フォルムを描くので、ワイドパンツも重くならずにすっきり。

【徳原文子さんコラボ】ツイル裏起毛ダブルタックワイドパンツ
M7days (エムセブンデイズ)

¥18,700

【3位】M7days|ボウタイつき2WAYワンピース

  • 女っぷりの高まるリッチな色合いもエレガントなムードを後押し

きれいめなブラウスと細身のスカートがドッキングしたワンピースは、ウエストにゴムを施し、さらりと着てもメリハリあるシルエットが完成。

ボウタイつき2WAYワンピース
M7days (エムセブンデイズ)

¥22,000

【4位】M7days|ふわ軽リバーロングコート

  • シックな冬の街にひときわ映える明るいブルーのコートが新鮮
  • ゆったりとしたオーバーシルエットのおかげで、鮮やかな色もどこかリラックスした表情に。形そのものはごくシンプルなので、コーディネートを選ばないのも魅力的。

ふわ軽リバーロングコート
M7days (エムセブンデイズ)

¥35,200

【5位】M7days|【松村純子さんコラボ】タックスリーブショートコート

  • 動きやすく、シンプルなボトムにも映えるショートコート
  • 短めのクロップト丈に対し、身幅はゆとりあるサイズで仕上げ、中にボリュームニットなどを合わせても無理なく着用可能。

【松村純子さんコラボ】タックスリーブショートコート
M7days (エムセブンデイズ)

¥33,000

【6位】M7days|【東原妙子さんコラボ】深Vネックニット

  • 洗えるイージーケアで、締めつけなく着心地最高
  • 体が美しく見えるシルエットにミリ単位でこだわっているので、着てみるとニットなのにゆるくならずキレイな印象。あえて着丈に差をつけた選べる2サイズ展開。

【東原妙子さんコラボ】深Vネックニット
M7days (エムセブンデイズ)

¥18,700

【7位】M7days|【松村純子さんコラボ】しなやかクルーネックニット

上質素材&トレンドカラーでおしゃれも気分も上がる

軽く優しい風合いが特徴。膨らみをもたせ、首に心地よく添う襟もとのデザインも上品。

【松村純子さんコラボ】しなやかクルーネックニット
M7days (エムセブンデイズ)

¥19,800

【8位】M7days|【東原妙子さんコラボ】バンドカラーボウタイ付きブラウス

  • 昨年大好評だったコラボブラウスが、秋冬らしい色展開で再登場!
  • ボウタイをはずすとバンドカラーに。ドレープ感のある生地を贅沢に使い、軽やかに仕上げた一枚。袖のボリューム感も華やかな印象。

【東原妙子さんコラボ】バンドカラーボウタイ付きブラウス
M7days (エムセブンデイズ)

¥17,600

【9位】M7days|【東原妙子さんコラボ】リバーロングジレ

  • トレンド感と体型カバーを両立!真冬はアウターの上に重ねても素敵
  • 裏地のないリバー仕立てに、ボタンレスが軽やか。上質生地と立体的な襟元の作りで高級感も満点。

【東原妙子さんコラボ】リバーロングジレ
M7days (エムセブンデイズ)

¥36,300

【10位】M7days|【東原妙子さんコラボ】ウールシアータートル

上質ウールの光沢とほのかな透け感でシンプルながら美しい一枚

上質ウール特有の美しい光沢と微シアー感、とびきりなめらかな肌ざわりが特長。ニットやシャツの下に重ねてもスマートに見えるコンパクトな作りながら、フィットしすぎず着やすい一枚。

【東原妙子さんコラボ】ウールシアータートル
M7days (エムセブンデイズ)

¥9,900

Shopping News トレンドがわかる、買える!

AND MORE

What's New 新着記事

AND MORE

What's New 新着記事

AND MORE

×

この記事をクリップしました!