美女組NO.107ウマキのブログ
美女組:No.107 ウマキ

NO.107 ウマキ

会社員

ご縁あってMarisol美女組で活動させて頂くことになりました。
宜しくお願い致します。

旅行に食べ歩き飲み歩き、摂取した分は運動を!

Instagram:@morning_soup

COFFEE&BLUEを体験

PR
『ちょっと贅沢な珈琲店』の撮影に美女組メンバーと参加してきました。
  • COFFEE&BLUEを体験_1_1-1
  • COFFEE&BLUEを体験_1_1-2
味の素AGFさんの『ちょっと贅沢な珈琲店®』の撮影に
美女組ふくまりさんとMIOさんと
参加してきました。

素敵なスタジオには、COFFEE&BLUEを
体験するべくブルーな世界が広がっていて
いつも仕事中にバタバタと飲んでいるので
ブルーの見た目だけでも癒されました。
COFFEE&BLUEを体験_1_2
10月は国際コーヒー機関によってコーヒーの新年度と定められている月。
昨年から10月1日は「国際コーヒーの日」に制定され、色々なイベントが
日本を始め世界で行われているそうです。
青いアイテムをコーヒーシーンに取り入れて『COFFEE & BLUE』という
自分らしくコーヒーを愉しむスタイルを広めているそうです。

コーヒーを飲んでホッと一息つく際に、落ち着ける色の青色とのコラボで
いつもより’ちょっと贅沢な’時間を過ごせます。

せっかくなら、美味しくコーヒーを淹れて飲みたい!と
撮影の際に味の素AGFのご担当者様に、色々コツをお聞きしました。

家ではペーパーを使用しハンドドリップで
淹れていたのですが、ここでひと手間加えます。
沸いたお湯で、ドリッパーにセットしたペーパーを
湯どうしし、同時にサーバーも温める!

このひと手間を今まで省いていました・・・。
お湯は沸きたてでは無く、少し落ち着かせ
粉全体に少量のお湯を注ぎ20秒蒸らす。
この蒸らしで、豆全体からコーヒーが
ちゃんと抽出されるか左右されるとか。

中心部分にゆっくりと、数回に分けお湯を注ぎ
ドリッパーの淵に出来たコーヒーの壁は崩さない!
最後の方は渋くなるので、最後の1滴まで落とすのでは無く
ある程度注いだらドリッパーを外す。と教わりながら
担当者の方が淹れて下さったコーヒーは
甘い!美味しい!と大好評。

いざ、実践!と淹れてみると
何故?違うの〜となりましたが
何度か正しい淹れ方を行っていれば
癖が抜けますよ。と言って頂きました。
酸味の少ない、コクのある奥深い味わいと
深い焙煎の香りゆたかなコーヒーを淹れて
10月はいつもより、ちょっと贅沢な
コーヒータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

What's New

Read More

Feature

Ranking