今年注目の色「ブラウン」!スカートを着回して実力を検証!

2017年10月10日
きちんと、にもカジュアルにも使えるブラウンスカートを着回し
きれい色を受け止める包容力に加えて、いつものベーシックカラーの鮮度を上げる活性剤にもなってくれるのがブラウンという色のすごいところ!

★コレを着回し!

やや赤みの強いとろみ素材。華やかな女らしさのあるブラウンのミディスカートは、フィッシュテールとフロントボタンあしらいでさらに着映え度アップ。スカート¥21,000/フィルム(ソブ)

1/3

2/3

3/3

グレーをプラス!
グレーの鮮度を一気に上げる旬色効果

ベージュ系カラーが長らくトレンドの中心だけど、グレーはやっぱり冬の定番色。旬のゆるニットを選んで、そこにスカートの"ブラウン力"を足せば、一気に旬のバラン
スが手に入る。足もとはスニーカーではずし、大人のリラックス感あふれる着こなしに。

クルーニット¥24,000/エンフォルド ストール¥32,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(BEL カシミア) バッグ¥9,800/ル タロン 丸の内店(マルロン) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

黒をプラス!
+辛口黒で、キレのいい女っぷりを表現

インナーを白Tなどでカジュアルダウンさせず、黒でまとめてかっこよく。スカート自体に華やかさがあるから、まるでさし色スカートをはいた時のような、主役級の存在感を放つ。

ジャケット¥155,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ハイク フォー ユナイテッドアローズ) レースブラウス(キャミソールつき)¥17,000/アルアバイル バッグ¥198,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥69,000/ミューズ ドゥ  ドゥーズィエム クラス 表参道店(ペリーコ)

ベージュをプラス!
濃淡のメリハリで魅せる上級グラデ配色

スカートとテーラードジャケット、トーンの異なるブラウン同士をオートミールカラーのタートルニットでつなげた上級テクニックに挑戦。小物はチェーンバッグとヒールパンプス、どちらもフェミニンなベージュをセレクト。同系色だけでここまでメリハリのあるスタイルに。

ジャケット¥56,000/DIFFERENCE青山店(DIFFERENCE) ニット¥29,000(スローン)・バッグ¥39,000(ブラナ ラブ)
/スピック&スパン ルミネ有楽町店 靴¥25,000/ノーブル 六本木ヒルズ店(ファビオ ルスコーニ)

撮影/イマキイレカオリ 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/渡辺佳子  取材・文/磯部安伽

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords