定番だからこそ"更新"がマスト! アラフォーのデニム選びで知っておきたいこと

2017年10月11日
若いころのように流行りだけでは飛びつけないし、ある程度の清潔感も譲れない!
何を選んだらいいのかわからないというデニム迷子を救済します!

【POINT 1】アラフォーが今から買うなら"腰まわりゆるめ"なハイウエストテーパード

ヒップや腰まわりはゆとりがあり、脚、特に膝下をほっそり見せる
きちんと感もありつつ、アラフォーのゆるみだした体も上手にカバーしてくれる、「上がゆるく下が細い」シルエットが圧倒的な支持を獲得。細すぎず、「ストレートデニムがちょっとすそに向かって細くなった」くらいが理想。ほかにも、腰まわりやウエストに余裕のあるボーイズ風、視覚効果でしまって見えるブラックデニムの人気も再燃中!

★これが理想のハイウエストテーパード!

1/3

2/3

3/3

ハイウエストスリム ワンウォッシュ デニム¥17,000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥57,000/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ピアス¥9,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) パンプス¥8,990/リンク・セオリー・ジャパン(プラステ)
【コレもおすすめ!】
新色のブラック。ヘリテージデニム¥19,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)
【コレもおすすめ!】
ヴィンテージ風が人気。クラシックストレートデニム¥25,000/ボウルズ(ハイク)

☆ハイウエストテーパード Q&A

Q. ハイライズブームはまだ続く?

続きそう。脚長効果も高く、ものによってはぽっこりおなかもカバーしてくれます。(ゲストリスト PR DIRECTOR 武田泰輔さん)

Q. すその切りっぱなしは?

カットオフ人気は継続中。もはや定番の域に。トレンドとは関係なく今後も着れそうです。(Shinzone ディレクター 染谷真太郎さん)

Q. 色は?

迷ったら濃いめのほうが大人っぽく見えておすすめ。上品なリジットやブラックもまた人気が高まっています。(ブラック バイ マウジー PRアシスタント 尾島衣美子さん)

Q. 素材は?

少しストレッチが入ったほうが着心地は快適ですが、肉感を拾いすぎないものを。硬め&ノンストレッチなら少しゆとりがあるものを選んで。(JANE SMITH ディレクター 和井田多佳さん)

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords