一度かいだらクセになる"後引き感"のある香り

2017年11月6日
ビューティーエディター・ハラチノが「引き止めたくなる!」と言われた香りとは?

トム フォード ビューティ

オーキッド ソレイユ オード パルファム スプレィ

趣味の韓国ドラマ鑑賞をしていると、よく耳に残る言葉、というのがいくつかあるんですけど、なかでも、常々"萌え心"を禁じえないのが、「カジマ!(字幕:行くな!)」という言葉です。別れを告げて去っていこうとするヒロインに向かって、相手役の彼が叫ぶ、というのが大体のデフォルトなんですが、その勢いで彼女の腕をガシュッ! とつかんじゃったりして。何ならそのまま抱きしめちゃったりね。サランヘ! 
そんなわけで、私も一度くらいそんな"情熱的引き止め"にあってみたいナ……とここ15年くらい夢見てきましたが、そんな甘いロマンスなぞ、そうそう現実に転がってるはずもなく。それどころか、最近なんてお友達と飲みにいき、調子に乗って杯を重ねていると「それ飲んだらもう帰りましょうね」とか、逆に強制退去を促されることもしばしば。このままいくと、誰からも"引き止めて"もらえないまま一生を終えるのだろうか……と軽い寂寥感を覚えていたところ、先日、過去に私に件の"強制退去"を命じたことのある友人(※同性)との飲みの席にてまさかの事態が。その日はやや遅め始まりだったため、カウンター席に並んでおしゃべりしてたら、気がづくともう23時すぎ。過去の傷に学び、「そろそろ帰ろうか」と提案した私の肩をたたきながら「えー、もう1 杯飲もうよ。今日はいい匂いさせてるし、なんだか帰したくなくなっちゃったぞ!」って彼女が言ったんですよ! 
その時につけていたのが、こちらのフレグランス。肌になじめばなじむほど、甘さとスパイシーさがいい感じにブレンドされ、一度かいだらまたかぎたくなる"後引き感"があるのか、朝つけると夕方になるにつれ、何このいい香り、とくんくんされる率が確かに高いとは思っていましたが、こんな"引き止め効果"があったとは! こうしてついに、憧れの「カジマ!」をまんまと引き出した私。惜しむらくは相手が同性であったため、後に続くロマンスがなかったことですが、とにかく今後、長っ尻をとがめられそうな友人と飲む際の"秘密兵器"を手に入れたということで、まずは満足したいと思います。ええ、帰りませんとも!
ブランドを代表するフレグランス"ブラック オーキッド"のDNAを受け継ぐ"オーキッドシリーズ"の3 作目となる香りは、トム フォードのドレスをまとった女性たちの"きらめき"がイメージ。ブラック オーキッド アコードをベースに、チュベローズやスパイダーリリーをブレンドした濃厚なフローラルノートにバニラやピンクペッパー、ムスクが絶妙なスパイスを加える。華やかな中にもミステリアスさや官能性を感じさせる刺激的な香り。50㎖¥14,000

ビューティーエディター ハラチノ




撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords