美女組No.123Mariのブログ

美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(14歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

シドニー。月曜日。12時半。

2017年10月22日
出張で駆け巡った先週。各地の実録ライフスタイルをお届けします!
10月は目が回ってしまいそうなほど出張の多い月で先週のシンガポール二日間に続き、シドニーへの初出張。

月曜日の12時半、シドニーは春めいていてとっても清々しいお天気。
みんなフードコートで買ってきたデリを持ち出して青空の下ランチタイム。
私は日頃からお世話になっている人に突然ランチに連れ出してもらってました。
ちょっと素敵なルーフトップの日当たりのいいレストランでオージービーフステーキに舌鼓。

各オフィスによってオフィスコーデも違ってくるので街の人を観察するのが楽しい!
シドニーでは割とシンプルなフォーマルな装いの方が多めでした。
男性もネクタイまできちんとしていて、香港よりもフォーマル感がありました。

シドニーは朝はとっても早く、7時ごろからコーヒー片手に出勤する人がたくさん!
早めに出勤して、早く仕事を終えて子供を迎えに行ったり、ナイトライフを楽しんだり、という説明でしたが、けっこう残業も多くて驚きました。
香港との時差は3時間。夜はアジア本部である香港の時間に合わせて会議に出たりすると、
普通に9時とかまでオフィスにいることに。。。
若い頃から「シドニーオフィスは3時とか4時に終業しちゃってサーフィンに出かけてる」って聞いてたもんだから、そのギャップにただただびっくり。
ただの都市伝説でした。。。
香港ではなかなか見られない真っ青な青空。
シドニーはそこまで高層のビルがあるわけでもなく、空が広い!

とっても気持ちのいいランチ会食でした♪

What's New

Feature

Ranking