コーディネートが一気に旬になる、白いコート4選

2017年10月23日
今年コートを新調するなら、おしゃれプロたちがこぞってキープしている白いコートにぜひトライしてみて。エレガントかつクリーンな印象で最旬の着こなしになるはず。

1/4

2/4

3/4

4/4

エディター磯部安伽さんがキープしているのが、ebureのシャギーコート。「上質なアルパカシャギー素材のふっくらした風合いと、凛とシャープな形のバランスが本当に美しい」と磯部さん。

コート ¥180,000/ebure
白いコートを2枚キープしているのがスタイリスト室井由美子さん。そのうちの1枚がこのハイクのノーカラーコート。すっきりとしたデザインとしなやかな素材感が白い色でさらに引き立つ美しいコート。

コート ¥120,000/ボウルズ(ハイク)
エコファーとは思えないほどなめらかでふんわりした肌触りなのが、ブルーバード ブルーバードのエコファーコート。ショート丈もあり、スタイリスト松村純子さんはオフ白のショート丈をオーダー。

ロングコート ¥79,000/ロンハーマン(ブルーバード ブルーバード)
定番のダッフルコートも、白だと新鮮。スタイリスト池田めぐみさんがキープしたのがコービーズのホワイトダッフルコート。「肩やアームが小さく、驚くほどすっきり見えて、小柄な私でも着られている感がありません」と池田さん。

コート ¥145,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(コービーズ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田めぐみ 取材・原文/須藤由美

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords