チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】

マリソル12月号(11/7発売)のしずくブラシを使えばぼかしもキワ塗りも思いのまま
チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】_1_1
ヘア&メイクアップアーティスト 岡田いずみ
11月7日(火)発売のマリソル12月号の特別付録は「しずくブラシ」。毛穴、ほうれい線、たるみなどの肌悩みをヘア&メイクアップアーティストの岡田いずみさん監修のオリジナルブラシが解決します! 大きさも毛量も形も肌当たりも、長年考え続けてきたこだわりが、この一本に!

【メソッド⑩】眉を描く

ブラシの幅はちょい太めなイマドキ眉の太さと同じサイズ。だから、ワンストロークで理想眉が完成。
ブラシにアイブロウパウダーをとり、眉頭の毛並みを斜め上方向に上げながら太眉に描く。眉じりはしずくの先端を使ってすっと細く仕上げる。
チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】_1_3

【メソッド⑪】チークをぼかす

ブラシをトントンさせれば、ちょっと難易度の高い練りやリキッドチークのぼかしもキレイ。自然な血色が簡単に。
ブラシにチークをとり、トントンと軽くたたくようにしながら三角に広げる。
チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】_1_4

【メソッド⑫】リップを塗る

フィット感が高いブラシ設計なので、一度塗りでピタッと完成。トントン塗りにすればマット仕上げも自在。
チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】_1_5-1

1/2

チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】_1_5-2

2/2

一度塗りでピタッ
平筆リップブラシだとムラ塗りになりやすい濃い口紅も一度塗りで薄膜フィット。口角もキレイ
トントン塗りで
マットな口紅はブラシにとったら中央からトントンと外側に向かってのせると、ほどよくキュートに

【メソッド⑬】アイカラーを塗る

アイホールにぼかしやすく、下まぶたや目じりの境目までピタッと塗れる。リキッドアイカラーにもおすすめ。
目の下のキワのギリギリもひと塗り。目じりの境目にも先端がすっと入る
チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】_1_6

チークやリップのぼかしもテクいらず。メイクの仕上がりが段違い!【マリソル12月号付録】_1_8
※こちらの付録はマリソル12月号・通常版にのみついております。コンパクト版・電子版にはついておりません
撮影/齋藤裕也(t.cube/人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/岡田いずみ(KiKi inc.) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/山崎敦子

What's New

Read More

Feature

Ranking