美女組No.45Chikarinaのブログ
美女組:No.45 Chikarina

No.45 Chikarina

インナービューティーブランドLUZI<ルーツー>GM / ナチュラルライフ・コンシェルジュ / 健康&生活リズムカウンセラー / 日本茶アンバサダー

インナービューティー業界歴16年。商品開発から販促PRまで幅広い業務に関わる。"健康であること・美しい肌であること・心が元気であること"の3つのインナービューティーの軸をトータルでサポートする【キレイになれる朝活】など各種セミナー・イベントを主催。
★Instagram :http://www.instagram.com/chikarina045
★アメブロ :http://ameblo.jp/chica-cafe/

マイケル・ジャクソンと同じ場所に!

2017年11月13日
ここからのマイケル・ジャクソンのスピーチがきっかけであの論争が繰り広げられた場所、贅を尽くした世界で二番目に大きい建築物「国民の館」Casa Poporului。
ブカレストの街観光では
ルーマニアの民主革命と共和党独裁政権の歴史はマスト。

ブカレストを訪れた誰もが必ず足を運ぶという「国民の館」Casa Poporului。
ペンタゴンについで、世界で二番目に大きい、官公庁の建物だそうです。


この国民の館。
門を潜ると、音楽が流れていて、
それが建物に反射して響きなんともいえない雰囲気。

あまりにも巨大すぎて未完成だというこの建物ですが、
現在は、オフィスやテレビスタジオ、カンファレンス会場として使用されているそうです。

パスポートを持参すると、このビルのツアーに参加できます。
たくさんたくさんの部屋を、当時の話から現在に到るまでの
いろんな話をお聞きしながらのツアーです。
そして、ここ。

この場所が、マイケル・ジャクソンが

ハロー、ブダペスト!

と挨拶をして話題になった場所。

ちなみに、ブダペストは、ハンガリーの首都。
ここは、ルーマニアの首都、ブカレスト。
この後、地名があまりにも似ているとして論争が繰り広げられたとか。


この場所から見渡す景色は本当に気持ち良い!
朝から晩までずーっとここに座っていても飽きないだろうなぁ〜。

空が大好きすぎる私はそんなことを考えながら、
マイケル・ジャクソンと同じ位置からブカレストの街を眺めていました。


この「国民の館 Casa Poporului」は、
ルーマニアの共和党独裁政権時代に、チャウシェスクが築いた宮殿。

何よりもゴージャスを愛したチャウシェスクは、
この建物も贅を尽くした建築・備品を施され、
この建設のためにルーマニア経済はひっ迫し、国民が困窮を強いられたそう。

私が参加したこのツアーの所用時間は、スタンダードツアーで約2時間。
そのほかにも、テラスツアーなども用意されていました。

両方を組み合わせてのツアーもあるようです。

What's New

Feature

Ranking