仕事帰りに友人が手がける美容クリニックのOPENINGレセプションへ【2017/11/10コーデ】

今時期だからこそ大活躍するのが、実は便利な”ジャケット以上コート未満”の上品アウター
仕事帰りに友人が手がける美容クリニックのOPENINGレセプションへ【2017/11/10コーデ】_1_1
大学病院の皮膚科医だった彼女が独立。華やかな人脈を持った彼女が選んだのは趣味と実益を兼ねた美容クリニックの経営だった。センスのよい女友達が集まるからこそ、仕事帰りとはいえ、おしゃれには手を抜けない。

ノーカラーのコンパクトなショート丈アウターは、ジャケットよりも暖かく、まだコートを着るほどではない今の時期から大活躍しそう。微光沢のウールと、ツヤツヤのファーとの華やかなコンビネーションはそれだけで存在感抜群。
コート¥43,000(マイカ&ディール)・パンツ¥17,000(エムセブンデイズ)・靴¥49,000(ペリーコ)・バッグ¥40,000(トフ&ロードストーン)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物
撮影/前田 晃(MAETTICO) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/小濱なつき 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking