小春日和の秋は、ニットが主役のシンプルコーデ

2017年11月13日
ハイライズのゆるデニムやミディスカートなど、ボリューミーなボトムとの相性のよさを実感!

<ヴィンテージライクな素材合わせに小物でツヤ足し>

ミドルゲージニットのマットなぬくもりに合わせたのは、今季注目のコーデュロイのミディスカート。ほんのりレトロシックなコンビに、小さめチェーンバッグやパテントパンプスでモダンな女っぽさを足し算。ソックスで素肌をのぞかせるのも今年らしい。
ニット¥28,000/ebure スカート¥18,000/アングローバルショップ 表参道(アングローバルショップ) バッグ¥78,000/八木通商(ジェローム ドレフュス) ソックス¥1,500/シップス 有楽町店(ブリュー フォレ) パンプス¥46,000/アマン(ペリーコ)

<永遠の定番コンビこそ、ディテールの新しさが大切>

ニットとデニムの今っぽさがきわだつ。靴をベージュでハズしたのもポイント。
ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥19,000/バロックジャパンリミテッド(ブラック バイ マウジー) ベルト¥42,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥52,000/エストネーション(ジョシュア エリス) サングラス¥34,000/ミス シープ アイヴァン(ギャレット レイト) バングル¥20,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥42,000・パンプス¥46,000/アマン(ペリーコ)

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords