おしゃれプロが買った、この秋のボトムス5選

2017年11月13日
旬のコーデュロイやスエード、ヴィンテージっぽいジャカードやレースなど、さまざまなテクスチャーの素材感のあるボトムが狙いめ
おしゃれプロたちが夏前から展示会などでリサーチを重ね、虎視眈々と狙いうちした、この秋冬のリアル買いアイテムをラインナップ。今から買って間違いなしの太鼓判アイテムを、ここでチェック!

■スカート&パンツ

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

☆スタイリスト 福田亜矢子さん推薦
マディソンブルーのハイウエストワイドパンツ
「おしゃれな男性がはいていそうな、手つむぎの太い糸を織った適度な厚みのホームスパン生地。独特のヴィンテージっぽい風合いと、黒が多い私の服に合わせやすい黒ベースの色みが決め手でした」。パンツ¥52,000/マディソンブルー
☆スタイリスト 福田亜矢子さん推薦
オーラリーのコーデュロイワイドパンツ
「今シーズンらしいコーデュロイ素材のパンツが欲しくて選びました。ここのワイドパンツは、脚が長く見える気がします。ベルベットのようなしなやかで光沢と陰影のある素材感で、ほかにはない一本」。パンツ¥32,000/オーラリー
☆エディター 須藤由美さん推薦
ブルーバード ブルバードのスエードロングタイトスカート
「昨年購入した同型同素材のスカートが最高に好きで、今季キャメルをリピ買い。立体的なシルエットとすねにかかる絶妙な丈、深い発色、着こなしの格を上げてくれるスエードで、はくたび愛がつのります」。スカート¥49,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード)
☆スタイリスト 徳原文子さん推薦
ドゥロワーのネイビードットシースルースカート
「チュール素材にラメ入りドットをのせた素材に、ネイビーのアンダースカート。一見ドラマティックですが、透けるチュールで軽やかさや抜け感があり、デイリーに着られます」。スカート¥130,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー)
☆マリソル編集部 K山推薦
ステアのジャカード&フロッキースカート
「2016年秋冬にスタートした日本ブランド。ミントやアプリコット色のジャカード地に、立体的なピンクのフロッキープリント。大人の可愛さとはまさにこのこと」。スカート¥52,000/ノーブル 六本木ヒルズ店(ステア)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/須藤由美

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords