持っているだけでIQまで高くなれそうな"モバイルコスメ"の真骨頂!

2017年12月6日
仕事中でも美に抜かりなし!「実はすっごくできる女?」なんて言われてしまう。そんなコスメがこちらです

シャネル

ラ クレーム マン & サブリマージュ ラ ブリューム

身につけているお洋服もそうでしょうけど、それ以上にその人の意外な"嗜好性"というか、知らなかった"人となり"みたいなものがチラと透けて見えるものって、毎日、何げなく持ち歩いて使っている"仕事・生活の必要小物"なんじゃないかと思うんです。

わかりやすいところでいえば、スマホのケース。近寄りがたいクールな印象の人が、可愛らしいパンダのケースを、真面目そうでエンタメなんかまったく興味のなさそうな人が、アイドルのノベルティと思わしきケースを、あ、あと逆に、常にパヤパヤした感じの"永遠のギャル"、的な人が黒一色のベリー・シンプルなケースを……とかね。

そういう場面に出くわすたびに、この"何げない小物選び"が照らし出す、人の意外な一面の発露(←オーバーな……)、について興味深く思っていたのですが、先日、オノレの身にも。

とある夕方、撮影帰りに一杯飲みたくて、ひとりの時によく行くカフェに入ったのですが、いくつかメールを送ろうとパソコンを出した時に、最近のお気に入りであるこちらの2品もなんとなく一緒にカバンから出し、テーブルの上に置いたのです。したところ、飲み物を持ってきたいつもご給仕してくれるお嬢さんが「とても素敵なマウス! こっちは何かデータ入るんですか?」と言うので、「いいえ、これはハンドクリームとエッセンススプレーです」と答えたところ、「すごい! 実はすっごくできる女、って感じですね!」と。

どうやら、①頭がよさそうに見える素敵な電子ギア(※のようなコスメ)を持っている。②仕事中(※パソコン開いてるからそう見える)もさりげなく美容に気を遣っている。というダブルミーニングでの"できる女"認定のようですが、前に「実は」がつく、ってことはこれまでどう思っていたのか……。

でもいいんですよ。「実はできる女」ってものすごくかっこよくないですか? なんというか、能ある鷹は爪を隠す的な……。ということでそのうち「本当にできる女」になれるよう、お守りとしてこの2品、持ち歩き続けようと思います!
ローズエキス、アイリス パリダエキス、シアバターなど、さまざまな保湿成分をたっぷりと配合したハンドクリーム。さわやかなテクスチャーが手の肌にすっとのび広がり、後肌のべたつきもないから、仕事中何度でも塗り直せる、働く女性の心強い"味方"。¥5,800/シャネル(左)
サブリマージュのエッセンスをスプレー。肌の乾きを感じた時に、いつでもどこでもシュッ。忙しい毎日でも効率的にエイジングケアが可能に。こちらも働く女性にうれしい逸品。16㎖× 4 本¥30,000/シャネル

ビューティエディター ハラチノ
キレイを育むうぬ惚れの一番の糧は断然、人からのアプローズ=ほめ言葉。マリソルのビューティエディターハラチノが、そんな言葉を採取解説!




撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音

What's New

Feature

Ranking