むくみの原因はひとつじゃない。4大原因はこれだ!【キレイになる活】

2017年11月21日
いろいろな現象が絡み合う、むくみの原因。当てはまる項目をチェックして、自分のむくみタイプを明らかに
目覚めたら、顔がむくんでいる朝。いつもの服や靴がキツく感じる夕方。誰もが体験したことあるはずなのにこの違いがどこにあるのか、そしてどう対処したらいいのか、わからない厄介な"むくみ"。この謎を解いてキレイになる!

☆お話をうかがったのは…

  • <広尾プライム皮膚科院長/谷 祐子先生> 美容皮膚科に特化した専門クリニックとして、肌悩みを抱える女性たちを救済。多くの症例を診てきた経験値の豊かさに患者からの信頼も厚い
  • <スタイルM代表/村木宏衣さん> アンチエイジングデザイナー。整体、エステ、西洋医学、鍼灸、骨格矯正に広く精通。独自メソッドの小顔シェイプや頭筋膜リフトなど結果がすぐ出る施術が人気

1/4

2/4

3/4

4/4

原因① 運動不足
むくみ改善の動力は、筋肉を動かすこと。その習慣がなければ、重力にまかせるがまま末端に不要な水分をため込むだけ。また、姿勢の悪さや肩コリも同等。「コリやゆがみは筋肉の中にも老廃物をため、筋肉を固まらせます。これで使いやすい筋肉だけに頼るので、さらなるゆがみがリンパや血流の妨げに」(村木さん)。課題はほぐし&筋力アップ!


【こんな人は要注意!】
□立ちっぱなし、座りっぱなしの時間が長い
□日ごろから運動する習慣がない
□気がつくと脚を組んでいる
□スマホやPCが手放せない
□肩コリ、首のコリがひどい
原因② 冷え
冷えは冷たい飲み物やアルコールなどにより誘発されるほか、下着や服の締めつけにより血行が滞ることで"寒さ"を感じるケースも。自律神経の乱れや女性ホルモンの乱れがもとで、冷えにつながることもあるのであわせて確認を。「また甲状腺機能が弱っても基礎代謝や体温は低下するので、数日たってもむくみが続くなら、まず検査を」(谷先生)


【こんな人は要注意!】
□入浴は、基本シャワーですませる
□冷え対策より、ファッション性を優先
□シェイプ下着やタイトデニムを愛用
□いつも手足の末端が冷たい
□ビールやアイスなど冷たいものをよくとる
原因③ 食生活
毎日の食事ですぐにむくみに直結するものといえば、塩分。「とりすぎは問題ですが、塩分は腎機能が正常なら通常は2 〜3 日で排出されるもの。それよりも栄養が偏ることで、体内で必要な組成成分が作られず不足するほうが危険です」(谷先生)。この場合、血中濃度を保つために放出された水分が、むくみの原因に。今こそ偏食の悪循環を断ち切る時!


【こんな人は要注意!】
□味つけは濃いめが好き
□インスタント食品をよく食べる
□お酒もけっこう、いけるクチ
□スナック菓子をよく食べる
□ダイエットを繰り返しがち
原因④ 自律神経・ホルモンの乱れ
ストレスが増え始めるアラフォー世代に増えてくるのが自律神経のバランスにかかわるこのタイプ。「更年期にさしかかり、社会的にも私生活でも多くの悩みを抱えがちなため、気づかぬうちに不調に襲われている人も多いんです。まずは質のいい睡眠やリラックスできる環境づくりを整えて、イライラや鬱々とした気分のリリースを」(谷先生)


【こんな人は要注意!】
更年期が始まったと感じているストレスのタネを抱えている責任の大きい仕事に就いているディープに落ち込むことがある寝つきが悪く、眠りも浅い
撮影/八木 淳(SIGNO)ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 取材・文/田中あか音 構成/原 千乃

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords