素敵なニットを、素敵なまま着続けるために「ニットの洗濯どうする?」

2017年12月1日
実はなんとなくしていない?ニットのケアの疑問にプロがとことんお答えします!

☆教えてくれたのは・・・

中村祐一さん

洗濯家。さまざまなテレビ・雑誌などで、適確かつわかりやすい洗濯方法を伝授。そのさわやかなルックスから"洗濯王子"と呼ばれている。

「おうちで洗えるニットは、実は多いんです。まずは洗濯表示をチェック。洗濯機でも洗えるけど、手洗いだと、よりニットに優しいです」(中村さん)。コツさえつかめば、あっという間で簡単!

☆まずチェック!

  • 洗濯機で洗う時はネットに入れて
    右の1、2の表示以外は、手洗いコースやドライコースで洗濯機洗いも可。たたんだニットより少し大きなネットに入れて

  • 家で洗える?まず洗濯表示を見て
    1の表示の場合、家での洗濯は避けて。それ以外はおうちで洗っても大丈夫。3の数字は洗濯液の上限温度を表す



■基本の洗い方

1/9

2/9

3/9

4/9

5/9

6/9

7/9

8/9

9/9

①水ではなくぬるま湯で。30℃前後が目安

ぬるま湯を用意。洗濯表示の上限温度に近いほど、汚れ落ちはUP。表示がなければ30℃に。ウォッシュタブ¥1,800/藤栄(フレディ レック・ウォッシュサロン)
②中性洗剤をお湯へ入れて。プロ仕様のものもオススメ

弱アルカリ性洗剤は、ウールのタンパク質を壊すのでNG。中性洗剤が◎。
(右)繊維保護剤を配合し、プロ並みの仕上がりに。ウールシャンプー 300㎖¥1,680/ワイズプラント 
(左)エコロジカルなおしゃれ着洗剤。デリケート&ウールウォッシュ 500㎖¥700/エコストアジャパン
③ウールニットの美容液!? ラノリンがあるとよりgood

ウールやカシミアニットには、羊の油であるラノリンを洗浄液に2 〜 3 滴加えると、よりしっとりとした洗いあがりに。iHerbなどのサイトで800円程度で買える
④ニットはたたんで洗浄液につけ、5回押し洗い

こすり洗いは、毛羽立って毛玉の原因になるのでNG。押すのを5回繰り返して。
⑤洗浄液を全体に浸透させるイメージで持ち上げて

ニットをゆっくり持ち上げ、再び戻して5回押し。④と⑤を合計5セット行って。
⑥5〜10分、つけ置き後、押しすすぎし、洗濯機へ

つけ置きすると、しっかり汚れが浮き上がる。その後、①と同じ温度の新しいぬるま湯に替え、④と⑤の要領で押しながらすすいだら、洗濯機で30秒~1分脱水
⑦身近なツールを使って簡単平干しができる!

百均やアマゾンで買えるワイヤーネットに、はみ出さないようニットを置き、両端にパンツ用ハンガーをつけると簡単に平干しが。色落ちを防ぐべく陰干しを
⑧不器用さんでもきれいにたためる、A4紙の魔法

ニットを広げ、裏側の真ん中、襟部分に合わせてA4の紙を縦に置いて。紙の縦ラインに沿ってニットをたたみ、袖は紙からはみ出さないように折り重ねる。反対側も同様に。紙の横ラインに合わせて半分にニットをたたみ、ひっくり返し紙をすっと引き出すと、美しい仕上がりに!
⑨収納は立てずに、厚め→薄めニットの順に重ねて

しまう時、立ててしまうとシワになりやすいのでNG。厚手のニットほど下に、薄いニットが上になるよう重ねて
※クレジットがないものはスタイリスト私物です
撮影/坂根綾子(物) ヘア&メイク/藤本 希(cheek one) スタイリスト/池田めぐみ 

What's New

Feature

Ranking