お仕事帰りは肉食女子メンバーたちと夕食へ。小ぶりバッグがお約束!【2017/11/29コーデ】

オフィスでは落ち着いた上品なボウタイブラウスとスカートの優等生コーデで
お仕事帰りは肉食女子メンバーたちと夕食へ。小ぶりバッグがお約束!【2017/11/29コーデ】_1_1
毎度、肉の日(=29日)だからと理由をつけては美味しいお肉が食べられるお店に集う肉食女子たちの会が一年でいちばん気合をいれる11月29日(=いい肉)の日のディナー。いつもよりもグレードのいいお肉の味を堪能できる焼肉にボルテージもMAX、そんな日は鉄板が近くても暑くなり過ぎないコットン素材のボウタイシャツをチョイスして。オフィスでも真面目に見えるので頻繁に使えそうな一枚。

そして、肉食女子のドレスコーデはどこかにさりげなくアニマル柄を投入すること。今回は小ぶりなバッグでレオパード柄を採用してみる。
シャツ¥26,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) スカート¥69,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) パンプス¥74,000/ビームス ハウス 丸の内(ミッシェル ヴィヴィアン) バッグ¥42,000/ANAYI(メゾン ボワネ) ストール¥62,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) 
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking