アラフォー・だめウーマンに陥らないイケてるブルゾンコーデとは?【2017/12/3コーデ】

2017年12月2日
ハンサムなカジュアルアイテムのブルゾンを主役に、他はすべてエレガントベーシックでまとめて
40代の大人女子がブルゾンを羽織るなら、なんといっても全体的にツヤを意識することがポイント! ツヤがなければアラフォーにはかなり難易度の高いアウターなので気をつけて。

なめらかな光沢のあるコンパクトなブルゾンには、ほどよくハリ感がありつつ広がりすぎないロング丈のデニムスカートでバランスよく。足もとは情熱的なヒールのスエードパンプスで女っぷりをプラス! マットな煌めきのシルバーバッグでさらにツヤ感を増してみる。

スカート¥42,000/アングローバルショップ表参道(J&M デヴィッドソン) ブルゾン¥66,000/ビームス ハウス 丸の内(アンスクリア) ニット¥38,000/サザビーリーグ(デミリー) サングラス¥40,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ×ザ ロウ) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥39,000/ザ・グランドインク(ロランス)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/森 陽子 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking