美女組No.127 Akaneのブログ

美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ネットショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

Instagram→ akane_lesa

ケープがあれば、どこへでも

2017年12月13日
どんなに忙しい時も、ケープ1枚羽織れば無敵です
みなさまこんにちは。今日も寒いですね~~!

保育園のママチャリ送迎にも、いよいよ気合を入れる季節がやってきた、という感じです。朝夕本当に寒いっ!通っている保育園は、「これから電車に乗って行くぞっ!」というようなおしゃれなパパママばかりで、ジャージで来ている人なんて見かけたことがありません(ノ゚ο゚)ノ

私は送ったら家にトンボ帰り。ほんとに送迎だけのために外に出るので、ここがおしゃれのモチベーションが問われるところ。ダラダラしても、おしゃれでキメキメにしていくのも自分次第。

でもやっぱりきれいにしていきたい!朝のドタバタで、お洋服の組み合わせもなかなか決まらず「イマイチだな」という時には、迷わず「ケープ」を羽織ります。

内側の洋服が見えるコートと違い、ケープはチラっとのぞく腕先の他は、中は完全シャットアウト。羽織るだけで、「これからお出かけですか?」的なおしゃれ感を漂わせることができるので、冬の朝には欠かせないマストアイテムになっています。
愛用しているのはロンドン「TED BAKER(テッドベイカー)」のケープ↑ 「イギリス上流階級」的なデザインは上品で素敵なものが多いので、表参道に行った時にはフラッグショップを必ずのぞいてしまします(「ラルフローレン」のうしろです)。 そこまで気合を入れなくても手の届く価格帯がうれしい限りのブランドです!
ただわたし的に、ケープにはいくつか「おきて」を定めており、これを守らないとなかなか大変なことになるので注意も必要。

まずスカートを合せると、わたしの場合は急速に「マダム化」が進み、ほんとに「イギリスのご婦人」のようになってしまいます(゚ロ゚;) なので好きな組み合わせはスキニージーンズなど細身のパンツ。そしてパンツとケープとの色の組み合わせも大事です!
  • 白&ピンクは確かに合うけれど品が良すぎる・・・
  • 色の濃いデニムでカジュアル感を出すのが〇
あまりのケープの便利さに魅力を引かれ、同じ「TED BAKER」のケープをもう1枚持っているわたし(◍•ᴗ•◍) 色違いのグレーです♪

 グレーはまた顔が変わりクールに見えるので、ピンクはパーティーなどの華やかなシーン、グレーは普段のお出かけにと使い分けています。

グレーには黒の小物を合せるのが好きです♪
そして「おきて」はバッグにも。ハンドバッグを腕から掛けて持ってしまうと、これまた急速に「マダム化」が進みますので注意が必要!ちびバッグやクラッチだと上品さを崩せるので好みのアイテムです↑


バッグとボトムスを選べば、ケープはほんとにかわいらしく上品なお出かけスタイルに。振り返っただけで裾のフレアも揺れるので、佇まいも「女っぷり度」上がります❤

ケープにはヘアスタイルのバランスも必要。おろすとまた「マダム化」が進むので、アップにしてちょっぴり若々しさを出したいところ!朝うねった髪を、そのまままとめてしまえば良いので一石二鳥です。 ケープがあれば今日も無敵。夕方も送迎がんばりますっ╭( ・ㅂ・)و ̑̑
中のGUがバレませんように!

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords