注目のファージレで“守ってあげたくなる可愛さ”と“防寒力”を両立!【2017/12/20コーデ】

2017年12月19日
アームホールが細いトレンチには、袖がなく、脱いだ時もすっきり見えるロングジレがおすすめ
今までお仕事はそつなくこなしていた私にとって足りなかったのは隙。きちんと完璧にこなしたいという性格が幸か不幸かお堅い印象に。そんな私にはゆるっと感で相手をほっとさせるようなアイテム選びが重要。トレンドのファージレなら華やかさと柔らかさを両立してくれるはず!

ただ履くだけでおしゃれさんに見せてくれるグリーンスカートをアクセントに。ファージレをさらに洗練させてくれる!
ロングジレ¥220,000(カール ドノヒュー)・ニット¥32,000・バングル¥37,000(ともにサヤカ デイヴィス)/ショールーム セッション コート¥198,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) スカート¥27,000/インターリブ(サクラ) ピアス¥7,000/ウィム ガゼット青山店(フィリップ オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥42,000/エリオポール銀座(ペリーコ サニー)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking