2018年は、お仕事服にもほど良いトレンド感を!

PR 2018年1月6日
おしゃれ好きなマリソル美女組たちが”使えるお仕事服”をリアルにお試しする連載「ドゥクラッセの女っぷり仕事服」第4回が、雑誌Marisol2月号(2018年1月6日発売)に掲載中です。
仕事にもプライベートにも大活躍して、お財布にも優しいプライスが魅力のドゥクラッセ。毎号、おしゃれ好きな美女組たちがここの最新アイテムをとことん試着する連載「ドゥクラッセの女っぷり仕事服」。第4回は美女組No.70のKeiさんが、プレゼンや商談で印象づけられる、”きちんと見えて、華やぎ感もある服”に挑戦!

①カシミアのツインニット
「ビジネススーツが苦手」というKeiさんがまず選んだのは、上質なカシミア素材のツインニット。トレンドカラーのピンクが顔回りに華やぎを添えつつ、きちんと感もキープ。オフィスの寒暖差を脱ぎ着で調節できる点も優秀。
②ボーイズシルエットのカシミアニット
こちらもカシミア素材ながら、シルエットはゆったりめでリラクシング。オフィスではとろみパンツやきちんとウールパンツに、休日はデニムにと、オンオフ問わず大活躍!
③ニットセットアップ
カジュアル感の強い太ボーダーニットも、セットアップならぐんと女っぽく。内勤→友達とのディナーの約束がある日などにおすすめのコーデ。

上質なカシミア素材のニットは、長く着られるから今から買っても間違いナシ。
冬のマンネリコーデのアップデートには、こんなニットアイテム投入が効きそう!

What's New

Feature

Ranking