シミ&肝斑を素早く的確に消し去る最新レーザーで、今年こそ「シミ」をとりたい!【本当は怖くない美容医療】

2018年1月9日
アラフォーの3大悩みに対応する最新美容医療メニューを、美女組がトライ!

☆教えてくれたのは・・・

美容ジャーナリスト 近藤須雅子さん

30年以上、美容記事を書き続ける大ベテラン。美容医療に精通し、医師からも信頼を集めている。近著は美容医療を解説した『プチ整形の真実』(講談社)

【お悩み】シミ

→「ピコレーザー」がおススメ!

シミ&肝斑を素早く的確に消し去る最新レーザー

「今、最先端のレーザーがピコレーザー。今までよりダメージが少なくシミ治療が」(近藤さん)

 ピコレーザーは通常よりもスピーディに照射することで、皮膚へのダメージやダウンタイムを減らしてくれる施術(※ダウンタイムがないわけではありません)

 濃いシミ、薄いシミ、肝斑などあらゆるシミに対応できるほか、皮膚の引き締めに利用することも。

 施術を受けた美女組№107の打木さんは「麻酔も塗ってくれるので、思ったよりも痛みが少なく、怖いイメージが払しょくされました」。

1/4

2/4

3/4

4/4

シミを確認しながら、的確にレーザー照射。チクッとした痛みはあるが、照射が早いのであっという間
施術前は必ず塗る麻酔を。打木さんの場合、痛みの軽減に成功。「脱毛のレーザーよりも痛くなかった」
【Before】
頰全体に広範囲に広がるシミを気にしている打木さん。施術直後(左)は照射部分がかさぶたのようになる。
【After】
モヤモヤしていた薄いシミや肝斑が薄くキレイに。濃いシミは薄くなった。あと数回通うともっとキレイに。

☆その後をレポート!

  • 【1日目】 かさぶたがあるのでメイクは我慢。クリニックでもらう薬を塗り、刺激を避けてます。
  • 【5日目】 3日目に小さいかさぶたが取れて、シミが消えた! ほかもはがしたいけど我慢……。
  • 【10日目】 以前は必須だったコンシーラーを使わずに、ファンデーションだけでキレイなメイクに。

☆「東京ミッドタウン皮膚科形成外科 ノアージュ」

住)東京都港区赤坂9の7の1 ミッドタウン・タワー6F

Tel)03-5413-0082(予約制)

ピコレーザー(1ショット)¥5,000、2ショット以降¥2,000 ※今回の体験は¥50,000~60,000ほど


撮影/藤澤由加 取材・文/松井美千代 構成/原 千乃

What's New

Feature

Ranking