美女組No.127 Akaneのブログ
美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ウェブショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

1日歩いても疲れないシューズ、結局いつもコレ

2017年12月29日
「買い物!今日は歩くぞ!」な日、ヒールですか?ノーヒールですか?
新年SALEのお知らせがたくさん届き始めますね。臆病なわたしは、欲しいものが売れしてまうとしばらく立ち直れないので、第一希望はセールまで待つことなく買ってしまうタイプですが、それでもやはりセールはついついのぞいてしまいます|д・)


「今日は1日買い物するぞ~~!」という日、悩むのがシューズ。理想はスタイルに合わせて高いヒールをさっそうと履いて歩きたい。でも時間も限られているので、お店は次から次にどんどん見たい(買い物はせっかち)。移動も多い。やはり、どんなに歩きやすいヒールでもやっぱり疲れます(ショップのツルツルした床で「オッと!」とよくなりますし・・・)。

 で、絞られるのが結局このヒールなしの3タイプ。バレエ、エスパドリーユ、スニーカー。でもこの3つの中でも「おしゃれして買い物」に目的を絞った場合、結局履くのは1足に決まってきました。

 まずバレエ。5年くらいお手入れしながら履いているのは、ヒールも1cm未満で本当に履きやすい証拠です(エコファーな時代に逆行するリアルファー・・・)。食事やお出かけには最適なのですが、これは靴底が薄いので「歩きまくる日」だと少しずつ足が痛くなってきます。なので「買い物用」には80点。

 
 スニーカー。靴底がゴムなので、「疲れない女王」といえばスニーカーに勝るものはないですよね。ですが、「1日買い物」の日、プチプラも見たければ「ちょっといいお店」も全部見たい。そんな「高いお店」に入る時、スニーカーの場合には少し気おくれしてしまうんです(スニーカーが流行のこの時代、店員さんでさえスニーカーが多いのでまったく問題はないとは思うのですが)


アスターさんのコンバースの色も素敵で欲しくなりました(๑˃̵ᴗ˂̵)
*アスターさんの「コンバース」のブログはこちら(クリック)↓
ハイカットはミニスカートとタイツに合わせるのが好きです(ミニはいつまでOKなんでしょ)
あと、買い物で試着をする際にスニーカーでさえ「着脱が面倒」と感じる怠惰なわたし。「ハイ脱いでっ!ハイ履いてっ!」みたいな、スポっと履けるものでないとダメなんです。なのでスニーカーは90点。

そしてたどり着いた「1日買い物シューズ」の女王は・・・!エスパドリーユです。今月号のマリソル(1月号)の「ひとめ惚れ買い!」にて、スタイリストの室井由美子さんが「FENDI」のエスパドリーユを紹介されていましたが、わたしは「PRADA」のスウェードを愛用しています。
初めて履いた時、驚きました。革のほうから肌に「ピタっ!」と吸い付いてきてくれるこの感じに。
 これは靴底もゴムなので疲れ知らず。そして着脱もスリッパ並みにラク。しかもエスパドリーユは「麻」を編んだ厚めの靴底なので、ペタンコではなく身長UPもそこそこできる。そして最後の決め手は「抜け感」があっておしゃれ!冬でもデニムに合わせたりしてよく履きます。

色々試して、わたしの究極の「おしゃれな買い物シューズ」はエスパドリーユ。休憩がなくても1日どこまでも歩けます!旅行、帰省。最近ほとんどこれです。春に向けて「エスパド」は1足はおススメしたいです♪
ベージュのシューズに合わせてマイブームの「ワントーン(ピンク編)」に合わせるのが気に入ってます
 *2017年度のブログは最後になります。読んで下さいまして本当にありがとうございました。今月はメンバーに入れて頂き、あたふたしながらあっという間に終わってしまいました( ・⊝・ )

美容関連(特にメイク)知識が薄い私には、先輩・同期のブログに釘付けで、たくさん同じものを買いに走りました(No.119 NOKOさんの「コスデコ」のお粉。あとアイラインもほとんど引いたことがない(買ったことがない)ので、その記事も驚愕でした)。

No.119 NOKOさんのブログ(クリック)↓
他にもたくさん。この1ヶ月でどれだけ知識を得たことでしょう!

 これまでダラダラとやってきた「インスタグラム」は、詳しい操作をよく把握していない中本格的にはじまったので失礼することも多く、モタモタしている中、先輩自らわたしを見つけて下さり「いいね」「フォロー」、コメント下さったことには本当に感動しました。心細い新人に、それがどれだけ励みになったか 先輩、同期、本当にいつもありがとうございます。

ただおしゃれで綺麗な方たちではないんだっと、この中に入れてもらえたこと、恐縮ながらもうれしくてたまりません。

2018年のわたしの夢は、同期(図々しくも望めば先輩とも)と一緒にお買い物に行って一緒に洋服を選ぶことです。みなさんとてもやさしい方ばかりなので、勇気をもってお誘いしたら「いいよ」と言ってくれそうな気がします,,•ω•,,

これからも日々少しずつ勉強し、ちょっとでも役に立てる情報を発信していければいいな、と思っておりますので、2018年もどうぞよろしくお願いいたします!

What's New

Feature

Ranking