”茶・黒・金”で間違いない! エディター磯部安伽さんの「トレンド小物」

2018年1月8日
「冬はやっぱりベーシックが落ち着く」という磯部さんが、トレンド感を出すために足す小物とは?

磯部安伽

ファッションエディター。確かな知識と世界観のある美しいページ作りで、各女性誌から絶大な信頼を集める一方、センス抜群の私服コーデが毎回読者投票の上位にランクイン。スタイリスト福田亜矢子氏との連載「おしゃれは2周目からがおもしろい!」も好評

Yasuko Isobe
「トレンド感を足す時に使う小物を並べてみたら、おもしろいほどに全部『茶・黒・金』!(笑)いわゆるきれい色がひとつもないのも私らしいかな、なんて思います」

1/10

2/10

3/10

4/10

5/10

6/10

7/10

8/10

9/10

10/10

■ジェローム ドレフュスのチェーンバッグ
「クラシック人気復活でチェーンバッグが流行っていますよね。これはベーシック派にうれしい、大げさにならないチェーンバッグ。チェーンが細くて、革はソフトですっごく軽い! どんな着こなしにも合って、さりげなく印象を上げてくれます」
■ジミー チュウのレオパード柄フラット
「ベーシック派って実はレオパード好きが多いと思うんです。赤い靴は履けないけど、ヒョウ柄ならいける(笑)。ジミー チュウのフラットシューズは、ポインテッドトゥと黒のベルベットバンドで、バレエシューズよりも断然女っぽく履けます」
■シャネルのゴールドイヤリング
「すみません、大学生の時に愛用していた"マイヴィンテージ"です(笑)。ポイントになるサイズ感とゴールドのマットさが今の気分にぴったり。昔はモテたくてつけていたシャネルを、今は上品なアクセントが欲しくてつけている。おもしろいですね」 
■J&M デヴィッドソンのムートンコンビバッグ
「マリソルの撮影でひと目惚れした、ムートンの『カーニヴァル』! 流行のもこもこ素材が、モノトーン&スムースレザーとのコンビだとこんなにも洗練されるんだと驚きました。ゴールドのスタッズもきいています」。
■ジョセフ チーニーのマニッシュ靴
「それまでレディスの男靴と言えば白か黒、もしくはシルバーでしたよね。でも今年、流行色になったことでブラウンに開眼! トレンドといえど、元々は完全な定番アイテム。茶系ブームが過ぎてもずっと大切に履くと思います」。
■ジミアンサイのゴールドバングル
「冬はコートで手首が隠れるので、あれこれ重ねづけするのではなく、アクセントになるものをポンとひとつだけ身につけることが多いです。コンテンポラリー系のモダンアクセサリーが人気ですが、私はこれくらいの控えめなデザインが落ち着きます」
■カルティエのタンク
「20代の時に買ったレザーのタンク。しばらくお休みしていたけれど、ブラウンブームの今年は自分の中で完全復活! 時計として、というよりはアクセサリーとしてつける感覚です。いいものを持っていてよかった、とあのころの自分に感謝です(笑)」
■ジメゾン ボワネのレオパード柄ちびバッグ
「展示会で最初に見た時から、『なんて可愛いんだろう!』とロックオン。正直、物はほとんど入らないんですけど、持ってるだけで気分が上がります。茶、黒、金、そしてレオパード。私の好きなものが全部つまったバッグです」。
■大ぶりのゴールドリング
「バングルと同じようにリングもボリューム感のあるモダンなデザインをひとつだけ、というのが気分。これは出店で買ったノーブランドですが、いつかは本物のゴールドを手に入れたいな、と思っています」
■サンローランのとんがりブーツ
「去年、NYのアウトレットで見つけた掘り出し物です。あくまでもベースはベーシックですが、とんがりトゥと細いヒールでほどよく華やかになれます。ゆるっとしたパンツの出番が多い今季、ちょっと女らしさをプラスしたい時に便利な一足です」
撮影/西原秀岳(TENT/物) 須藤敬一(人物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリング協力/池田めぐみ

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords