美女組No.106 Aiのブログ
美女組:No.106 Ai

No.106 Ai

会社員&POINTS OF YOU®認定エバンジェリスト

はじめまして。東京で会社員をしているAiです。
皆様から良い刺激を頂きつつ、自分の内面・外面を磨いて”女っぷり”を上げていきたいです。好きなことは旅行、庭園・公園散歩、ヨガ、バレエ、読書。日常を通じて感じたこと、気づきのあったことを発信していけたら嬉しいです♡

Instagram:aichi_0410

大分旅行でパワーチャージ②

2018年1月12日
旅のメイン、温泉と地獄巡り
普通の温泉も大好きなのですが、大分で一番気に入ったのは「砂湯」。去年入って衝撃的な疲労回復効果にあっぱれで、今年も楽しみにしていました。

まずは去年かなりお気に入りスポットとなった、別府駅近くの「竹瓦温泉」

1938年に建てられた市営の共同温泉で、登録有形文化財、近代化産業遺産に認定されています。歴史を感じる木造建築の雰囲気がとても好きです。

浴衣を着て、首以外は砂に埋もれて15分。本当に一瞬なのに、完全に寝落ちしました(笑)
体の芯、内臓もしっかり温まる感じがします。個人的にはお腹の調子がとても良くなり、旅の疲れもとれ、完全復活でした。

二箇所目に訪れたのは、浜辺で砂湯が楽しめる「別府海浜温泉」

去年は訪れた時は、既に順番待ちされている方で受付が終了してしまい入れなかったので、再チャレンジとなりました。

浜辺で海を眺めながら、砂に埋もれて温まります。
個人的な感想としては、砂湯は温泉よりも優しくじんわり温めてくれるのに、確実に芯まで温まり、温浴効果も長く続く感じがしてとても好きです。(温泉はのぼせることもあり、あまり長く浸かれないので)

かなり滑稽な光景ですが、埋もれるとこんな感じです(笑)
砂湯は海岸のすぐそばにあります

最後は蒸し風呂が楽しめる「鉄輪(かんなわ)むし湯」

8畳ほどの広さの部屋では、温泉で熱せられた床の上に石菖という薬草が敷き詰められており、そこに8分寝転がります。
薬草の心地良い香りを体いっぱい吸い込み、汗をたくさんかきますと、毒素が一気に出てエネルギーがチャージされる感じがします。
薬草の香りで癒され、体の芯から温まり、とっても幸せな気持ちになりました。
鎌倉時代に一遍上人(いっぺんしょうにん)が創設したそう
  • 鉄輪はそこここに湯けむりが
  • ここでは蒸し料理体験ができるようになっていました

地獄を巡ってみて

そこ、ここに温泉が立ち込める別府。
自然湧出の源泉「地獄」7つのうち3つの地獄「血の池地獄」「鬼石坊主地獄」「海地獄」を巡りました。

資料館で資料を閲覧したところ、これだけ素敵で癒しの多い別府温泉ですが、住む人にとっては農地が荒れて再起不能になったり、家畜や人が亡くなる事故など、苦しめられることも少なくなかったようです。
人々の様々な苦労があって、今の別府があるのだなと思いました。

最後は由布院と真玉海岸へ。

What's New

Feature

Ranking