美女組No.126 好美のブログ

美女組:No.126 好美

No.126 好美

主婦

ファッション、オーガニックコスメ、美容、
猫、ディズニーが好きな自衛官の妻。

結婚を機にファッションの仕事を辞め、
田舎暮らしをスタートしました。
自分らしく 今の自分にできることにチャレンジしていきたいと思います。

Instagram → yoshimi_et_chat

大人だって社会科見学♩

2018年1月13日
魅惑の"生ラスク"がいただける工場見学は、なんと無料♡
先日のパリジェンヌ風リラックスカジュアルで、スタイリングのスパイスとして大活躍していたバゲットは、
ガトーフェスタハラダのものでした。
皆さまは、ガトーフェスタハラダをご存知でしょうか?
"王様のおやつ"と言われるラスクが有名な洋菓子店で、都内百貨店でも取り扱いがあるのですが、実はこちらの本店&工場に立ち寄るバスツアーも行われているんです。
その名も、大人の社会科見学ツアー!
工場をイメージしていると、パルテノン神殿みたいな建物がまさかのラスク屋さんでビックリしますよ(笑)。

今回はこのガトーフェスタハラダのバゲット…ではなく、ラスク…でもなく、
群馬県にある本店で行われている工場見学をご紹介しちゃいます。
工場見学は、9名以下ならば予約なしでOK!
バスツアーでなくてもOKなんですね。
フラッと訪れても、受付で工場見学に来た旨を伝えると、パンフレットとシュールなラスクのステッカー、そしてその日に作られたラスクがいただけます。
しかも、工場見学自体は無料とのこと。
ハラダ工場見学
パンフレット、ステッカー、そしてラスク♡
見学フロアに降り立つと、そこはもう甘い香りでいっぱい♡
美術館のようなギャラリーになっていて、写真パネルやビデオで丁寧に説明がされている他、音声ガイドも無料で貸し出されています。

私は、黙々とラスクが作られる生産ラインに熱視線を送り…いそいそとお待ちかねの試食コーナーへ!

生ラスク
ジュワッとバターが染み出す生ラスク♡
こちらがグーテデロワブリュレと言われる、工場見学でしか食べられない生ラスク♡
オーブンで焼く直前の、満遍なくバターとグラニュー糖がかかった柔らかいラスクをバーナーでキャラメリゼしたものです。

口に入れると、あたたかくて甘いバターがジュワッと…♡

ドリンクも、コーヒー、紅茶、麦茶などお好きなものが飲み放題なので、座ってゆっくりといただいてきました。
ただですね…
私が友人と訪れた時は小学生の社会科見学の一団と一緒になってしまいまして、ゆっくり静かにとはいきませんでしたが…
せっかくなので、小学生男子の子供っぽさと女子のおませな感じのコントラストも楽しんできました(笑)。
こちらのラスクは卵不使用なので、アレルギーがあるお子さまにも喜ばれる手みやげになりますよ。

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords