美女組No.100Macoのブログ

美女組:No.100 Maco

No.100 Maco

主婦

1歳と6歳の子育て奮闘中です。そんななか素敵に歳を重ねられるよう、日々の暮らしを大切に料理(作ること、食べること)・ファッション・インテリア・旅etc...発信できたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

Instagram:yoshiwaka777

我が家の年末年始 「食」レポート

2018年1月10日
遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。今年は我が家の定番コースが堪能できたので、年末年始の「食」についてかかせていただきます。
毎年、姉家族と年末年始を過ごすことになって10年ほどたちます。
実家が鹿児島で遠方であることと、母の風邪をひいてはいけない持病がわかってから冬はいつ風邪やら何かしらの菌をもっている可能性の高い子連れでの帰省ができなくなったことが始まりです。
おせち料理は、帰省先や旅先、購入される方も多くいらっしゃるかと思います。
我が家は、姉と合作で全て手作りしています。
母のレシピやお互いの嫁ぎ先の味などが混ざっているので、鹿児島、北海道、長野、広島、神奈川など様々な土地の食文化が受け継がれているかもしれません。

正直子供にはあまり人気はありません。
私自身も子供の頃は、黒豆や栗きんとんばかり食べていたような気がします。
でもそれはそれで、日本の行事食を味わう、大人になったときにふと思い出してくれたりすればよいかなぁなんて思っています。


  • こちらは大晦日、市場で買った海鮮で手巻きパーティーが定番です
  • 甥がそばアレルギーがあるので、年越しはラーメンです。これは義兄がスープからチャーシューまで手作りしてくれます。
  • 1/7の七草がゆは皆さん食べましたか?
  • 左は子供用、七草がゆは癖があるのでお餅、鶏肉、人参、鶏肉など7品入っていれば良しとしています。これもまた母の味です。
  • 年季が入った鰹節削り器は母から譲り受けたもの。普段はだしパックを使用したりしますが、やはりきちんとお出汁をとると味付つけも少量で決まりますね!
ここ数年、食を見直したことで大きく変わった変化が第2子を授かったこと、これは食だけの事ではないとは思いますが、食以外かえたことは何もなかったので食の重要性を強く感じた出来事でもありました。

また昨年の夏頃から入退院を繰り返すようになった母のためにも、ペーパードライバーならぬペーパー管理栄養士のペーパーを今年は外せるよう、そして食に対しての知識も深めていける1年にしたいと思っています。

なにか皆さんにシェア出来そうな事がありましたら、こちらで紹介できればと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ほそぼそとインスタも始めました↓
よろしければ見てください♪

What's New

Feature

Ranking